熊本のフジくんに会いに 2015夏 その2

熊本市動植物園訪問記、その1からの続きです。

前回はほぼクマ舎しか観ていなかったので、今回は園内をぐるりとしたかった。

とは言ってもあちこちの獣舎で足が止まって、

チンパンジー愛ランドや猛禽舎まで辿り着けず、植物園の方にも行っていない。

次の機会にきっと伺います。すみません。

 

お昼にレストランに向かう途中にはこのお方の背中が見えて。

くまモンティーカップ

ティーカップだモン♪

ちょっと乗ってみたくなりますね♪

 

そしてレストランの冷水器のお水がとってもおいしくて。

熊本市動植物園 レストラン

たくさんおかわりしちゃいました♡

熊本市の水道水は、

阿蘇の天然地下水

100%ミネラルウォーターです。

と書いてあります。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

フジくん(おしり側)

フジくんも飲んでるお水ですね。

 

お昼の後はゾウ舎まで行って。

熊本市動植物園 アフリカゾウ

マリーさんとエリさん

下江津湖を眺め。

熊本市動植物園内 下江津湖

ここでのんびりしたい♪

いろんな動物さん達に会って。

熊本市動植物園 ハマチャン

こんにちわ~♪

一つ一つプロフィールを読んだりしていると。

熊本市動植物園 ハマチャン

ハマチャンのプロフィール

時間はあっという間に過ぎて行く訳で。

そして今回必ず観たいと思っていたのがこちらのお方。

熊本市動植物園 キンシコウ

キンシコウ

このお顔がたまらない♡

ここからさらに進んでいけば、ツル・猛禽舎だったのに。

キンシコウ舎前で結構時間を費やしてしまいました。

マレーグマ舎に戻ります。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

フジくん、またね♪

檻越しのフジくん。

帰り際はこんな風に、外をうかがっているような仕草が多くなりました。

自分の方を観ている訳でも無いのに。

近くに来てくれてうれしいけど、ちょっと切ない感じ。

また来るからね、フジくん。

どうかまた会う日まで、元気でね。

 

次回は平川動物公園編です。

ご覧頂きありがとうございました。