のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2018夏 その1

ページ 「日本の動物園で会えるマレーグマ」、

親子兄弟姉妹」 を更新致しました。

サイトのメニュー構成も少し変更しました。

(以前の状態に戻しました)

Honey&Yogurt Diary 、

本日よりぼちぼち通常営業に戻ります。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、タイトルの通り、

高知竜馬空港

龍馬さ~ん!

このお方に迎えられ。

のいち動物公園 入口

お天気にも恵マレーた6月上旬

のいちに行って参りました。

例によって訪問記を3回に分けて。

今回、とても気になっていたのがコレ↓

のいち動物公園 ワンピイ タオチイ

左タオチイさん 右ワンピイくん

台、残ってたー!

ガリガリした後はあちこちに見受けられますが、

原型を留めている、以上にちゃんとありました!

良かった♪

のいち動物公園 マレーグマ舎

展示場ガラスには青いビニールテープがぐるりと

のいち動物公園 マレーグマ舎

なるほど

公式HPのニュースにあった、新しい皆様のためのものなのですね。

動きが早くて数は数えられませんが、

キレイな鳴き声がジャングルに響き渡ります。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

手前ワンピイくん 奥タオチイさん

この台、

主に活用しているのはどうやらワンピイくんのようで。

上がってどっしりと休みます。

タオチイさんは奥でガリガリ、

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

そして、その後は…

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

ZZZ… ZZZ…

とことんお昼寝。

こうなると、次に気になるのはスコールタイム。

以前は奥の方で、

スコールが止むのをじっと待つように見えたワンピイくん。

展示場のど真ん中で。

新しい台の上のワンピイくん。

さあ、動きがあるのか、無いのか?

のいち動物公園 マレーグマ舎

スコールだ!

音が出ます。長さは1分程です。

ひらひらしているのは青いビニールテープです。

ちょっと起きて動きますが、

そのまま台の上で寛ぎ続けるワンピイくんです。

動き、ほぼ無し!

その2へ続きます。

のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2018夏 その1」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。