梅一輪

ついこの間お正月だったような気がするのですが。

もう2月になりました。

早いですね。

今月もどうぞ、マレーグマの皆様をよろしくお願いします。

節分関連については別途改めて、ということにして。

さて。

ある週末の上野動物園。

マレーグマ舎に到着したのは、11時前位。

上野動物園 マレーグマ キョウコ

キョウコさんの「あごのせ」でのお昼寝姿が、

たくさんのお客様の注目を集めていました。

上野動物園 マレーグマ キョウコ

お昼寝から起きた後は、

樹の上のお方のおやつを、

手を伸ばして一つ二つ。

まだまだ気になっていた所で交代時間となりました。

上野動物園 マレーグマ キョウコ

上野動物園 マレーグマ舎

オレのだよ

遅番モモコさん。

個人的に久し振りに、

櫓の上のモモコさんを観ることが出来て嬉しい。

上野動物園 マレーグマ モモコ

上野動物園 マレーグマ モモコ

よいしょよいしょ

上野動物園 マレーグマ モモコ

上野動物園 マレーグマ モモコ

後ろにもモモコさん

影も背中のタルタルもラブリー。

モモコさんが陽だまりで、

気持ち良さげにごろごろし始めた頃に帰ります。

上野動物園 マレーグマ モモコ

それにしても、あったかい。

上野動物園 園内

上野動物園 園内

閑々亭の梅一輪

敢えて選ぶ帰り道は、桜並木。

上野公園

確かめたかった寒桜

いい春になりますように。

今日の写真はキョウコさんとモモコさん。

(2019年2月上旬撮影)

熊本のフジくんとマーネちゃんに会いに2019 その3

熊本市動植物園2019年訪問記、その3 です。

よろしければ、その1その2からご覧頂ければ幸いです。

マーネちゃんがガリガリしていた、櫓の大事な柱。

ここ、フジくんも気にしてた!

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

♪~

フジくんの、趣味・特技はリフォーム です。

気持ち良さそうに寝ていたハンモックも…

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

♪~♪~

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

フジくんが齧った後をマーネちゃんが! (^^;)

その後、どうなっているのかが気になります。

ハンモックと言えば、

熊本市動植物園 園内

ちょっとはみ出しながら寝ていらっしゃったご近所さん。

熊本市動植物園 園内

さて、この辺りからは熊本市ZOOで会えた皆様をピックアップ。

熊本市動植物園 園内

フォトスポットにもなっているクモザルタワー

熊本市動植物園 園内

熊本市ZOOと言えばキンシコウ

熊本市動植物園 園内

顔出し看板もキンシコウと一緒だモン?

熊本市動植物園 園内

エリさんとマリーさん

熊本市動植物園 園内

お嫁さんを連れて帰って来たというエピソードがたまらない

熊本市動植物園 園内

マレーグマ舎にもあった、動物さん達のイラスト付き解説板が面白い。

熊本市動植物園 園内

日本では熊本市ZOOだけ な ムネアカカンムリバト

熊本市動植物園

ハマチャンにお嫁さん?!

熊本市動植物園 園内

大人気マルルさん

前よりはだいぶ回ることができたのですが、

あちこちで足が止まり、また植物園方面には行けなかった。

いつか花の美しい季節にも訪れてみたい。

ちなみに、

レストランは1月中は簡易的な営業で、正式OPENは2月1日ということでした。

メニューは数種類に絞られ、

おいしいお水が出る給水機も無かったのですが(涙)

屋内で食べて休めるだけでもありがたかったです。

 

帰りはバスを乗り継ぎ熊本空港まで。

県庁を目指し、そこからリムジンバスというルートです。

熊本市動植物園

熊本都市バス 時刻表

熊本空港から帰るのが初めてだったので、

時間に余裕が欲しかった。

後ろ髪引かれる気分でしたが、

マーネちゃんを少しだけ観て園を出ます。

またネ~✋と手を振ったら、

立ち上がってくれたマーネちゃんありがとう。

動物園からバス停までおよそ徒歩10分、県庁前まで乗車10分。

勢い余って2つ先の停留所(湖東町)までまっすぐ歩く。

料金は150円、歩いても料金は変わりません。

県庁前からはもう安心して空港まで。

熊本都市バスもリムジンバスも、さらには路面電車も、

SUICAが使えるので熊本は便利ですね。

熊本県庁

熊本城(ミニ)に別れを告げて

熊本空港では、何が楽しいって、

熊本空港

くまモンがたくさんいるモン!

熊本空港

熊本空港

お土産屋さんで「いきなり団子」を購入。

大好物過ぎて写真は撮ってません。

熊本空港

KUMAMOTO

次はもう少し、ゆっくりと。

といつも言っておきながら、

多分また、動物園にしか行かないのでしょう。

それでも、

ありがとう&大好き熊本。

フジくんもマーネちゃんも、

また会える日までどうか元気で。

2019年の熊本市動植物園訪問記は以上です。

載せきれなかった写真は動画は、いつかどこかにUPします。

最後までご覧頂きありがとうございました。

熊本のフジくんとマーネちゃんに会いに2019 その2

熊本市動植物園訪問記、その1からの続きです。

その2はマーネちゃん編。

管理人的には、マーネちゃんが熊本へお嫁入りする前、

昨年2月の東山訪問以来、

およそ1年振りのマーネちゃん。

実は屋外でマーネちゃんを観るのは初めて。

まずは長さ30秒程の動画を2本。

音声は消してあります。

1本目。

登場した直後。

マーネちゃん動き速っ!

2本目。

手前の方まで出て来て、

その後奥の階段を登ります。

獣舎の奥、上の高い部分でマーネちゃんが座っている、

あるいは櫓の木をガジガジしているなど、

その辺りの場所に居てくれる時なら、

何とかピントを合わせやすい(ような気がしただけだった)。

似た構図の写真ばかり並べます。

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

ペロッ

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

マーネちゃんの太陽マークはオレンジ色で、斑点は目立たないですネ

フジくんと比べると、体はだいぶ小さいけれど、元気一杯マーネちゃん。

たくさんのお客さん達に、カワイイ~って、言って貰ってましたネ♡

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ
首の周りのタルタルが超立派ですネ♡

個人的に思うのは、マーネちゃん、

雰囲気は、徳山のお姉ちゃんに似ている。

獣舎のイメージで結び付いているだけかもしれませんが。

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

足でぽりぽり

そのうちに、檻を登り出して、日向ぼっこしたりするのかな?

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

ちょっと別の所へ行って戻って来てみたら、

木に掴まって、ぐる~ん・ぷら~んとしてたマーネちゃん。

獣舎内、向かって左側、

長い木が4本、鎖で縦につり下げられています。

楽しいおもちゃ、設置して貰ってよかったネ。

ガリガリ♡

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

このおもちゃなら、いいですけどネ

熊本市動植物園 マレーグマ マーネ

櫓の大事な柱が、時間の問題ですネ (^^;)

2019熊本訪問記、その3へ続きます。

熊本のフジくんとマーネちゃんに会いに2019 その1

タイトルの通り、管理人はこの度、

熊本市動植物園へ行く機会に恵マレー。

改めまして、

全面開園おめでとうございます。

熊本市動植物園 入口

管理人初の熊本滞在2日間。

訪問記は、3回に分けて。

その1はフジくん編、

その2がマーネちゃん編、

その3で、プラスアルファ&熊本いろいろ編、といった流れで。

熊本市動植物園は2015年7月下旬以来、およそ3年半振り3回目の訪問です。

マレーグマ舎↓

熊本市動植物園 マレーグマ舎

新しい看板が設置されていました。

フジくんとマーネちゃんは、半日交代展示だそうで。

今回に関しては、

早番フジくん、13時過ぎにマーネちゃんと交代でした。

熊本市動植物園 マレーグマ舎

初日到着時はお天気にも恵マレー、

ハンモックで寝ていたフジくん。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

ZZZ…

しばらく経って起き出して、

やっとお顔がちゃんとわかる写真。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

フジくんの胸の模様 (Honey&Yogurtでは「太陽マーク」と呼んでいます) は、

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

三日月形で斑点ぽつぽつ

マーネちゃんと比べてみて下さいネ。

ハンモックの上で、何やら楽しそうにゴソゴソ・ガリガリ…

頭や体にすりすり、すりすり…

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

ん?

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

それは…

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

消防ホースハンモックの一部 (^^;)

身長測定

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

体の長さ的には、あまり変わって無いような気も

久し振りの熊本市動植物園のマレーグマ舎。

細かい檻に阻マレー過ぎて、あまりにも写真が撮れないので、

カメラ壊れたか?と思う位(汗)

向かって右側の上部にある暖房の下で、

フジくんが休んでいる時なら、

辛うじてピントが合うような(気がするだけだった)。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

こんな表情は

昔と全然変わってないけれど。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

ツヨシ大先輩ばりの大あくび

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

まったり

フジくん、大人になったね。

天井近くまで急に木を登り出すこともありましたが。

熊本市動植物園 マレーグマ フジ

わかりにくい写真しか撮れない(涙)

その2のマーネちゃん編へ続きます。

ノスタルジー

新成人の皆様おめでとうございます。

良いお天気に恵マレーた、

ある日の上野動物園のマレーグマ舎。

滞在時間は短めです。

上野動物園 マレーグマ舎

お昼前位に到着

上野動物園 マレーグマ モモコ

ZZZ…

あったかい場所でお昼寝に勤しむモモコさんの姿がありました。

上野動物園 マレーグマ モモコ

ここですね~

あ、起きた!

上野動物園 マレーグマ モモコ

ぽりぽりぽり

上野動物園 マレーグマ モモコ

寝起きにプールのお水を飲んだ後

気温としては、それ程上がらなかったようなのですが、

上野動物園 マレーグマ舎

お日様パワーたっぷり

三連休最後の日、お出掛け日和で混雑する園内。

どこも長い行列が出来ていたので、あったマレーのほっとZooメニューはまた今度。

むしろ冷たいモノが飲みたくなる程の暖かさ(汗)

今年の VISIT ほっと ZOO は「日本のいきもの」がテーマなんですね。

上野動物園 園内

キーワードラリーも開催中

さて、個人的に毎年この時期の楽しみ、

動物園&水族園スタンプラリー。

スタンプ台を探しに東園の総合案内所に行ったら、

今年は弁天門に設置されているということで、西園弁天門へ。

上野動物園 園内

あったあった!

…わりとひっそり。

このスタンプラリー、

園内のスタンプ+駅でのスタンプ、×2園でプレゼントに応募できるという企画です。

上野Zooは上野駅(路線複数)と弁天門。

駅のスタンプ台は、JRに関しては今年は公園口改札です。

去年の入谷改札+総合案内所はイレギュラーだったとは思うのですが、

やはり今年もJR以外が動線的に有利?

公園口改札から出て表門から入園して弁天門から出る、

またはその逆としても、

園の全体を観て回って下さいということなのでしょう。(想像←適当)

マレーグマへの動線と合わせ色々考えるのも楽しい。

まあそれはさておき、

えーっと内容は…と、去年までの、1等とか2等とかは…あれっ??

それでも参加、もちろんしますよ!

2園目以降入園料2割引きも大きな特典。

今年は久し振りに、2園目は、

あそこへ行ってみようかな。

限られた期間内で計画を立て、

4園まわった頃が懐かしい。

組写真のフォトコンもあった。

今日の写真はモモコさん。

(2019年1月中旬撮影)

Happy 22nd Birthday!

午前0時を過ぎたら~♪

Honey&Yogurt の中では、

お誕生日お祝い投稿、毎年イチバン!

2019年も もちろんイチバン♪

1997年生マレーのマー子さん、

22歳になりました!

おめでとうございます☆

 

新しい年もまだ始まったばかりということで、干支の話。

今年2019年イノシシ年、

年男・年女のマレーのお方は…

推定1995年生マレーの上野のキョウコさん、お一人?

ここ何年かは複数名様いらっしゃったのですけどね~。

今日がお誕生日のマー子さんは、丑年生マレー!

おや、そういえば丑年生マレーのお方は他にも…

年男・年女の話については、また改めて。

マー子さん、

何はともあれこれからモー、楽しく元気に過ごして下さいね!

甲府のサンディくんとサクラちゃんに会いに 2019冬

残っていた青春18きっぷで甲府へ。

暖かそうな日を選び。

甲府駅に着くやいなや、

アレがどうなっているのか気になりチェックしに行きましたが、

今年はカウントアップ表示のようで。

スペシャルコーナーも作られていました。

甲府市は4月から「中核市」になるとのことで。

今年の甲府、アツいですね!

それでもいつもと変わらず、のんびりまったり遊亀ZOO。

遊亀公園附属動物園 園内

入園したのが12時頃だったので、

遊亀公園 園内

おでんと稲荷寿司を頂きます

食べすぎ?

お正月だし。(←いつまで?)

何か冷たいものでも飲みたくなるような、

ぽかぽか日和。

サンディくんとサクラちゃんは、

基本的にまったりでしたが、

遊亀公園附属動物園 マレーグマ サンディ サクラ

右サンディくん左サクラちゃん

サクラちゃんの居る日当たり最高な場所に

サンディくんが行きたかったのかもしれない。

遊亀公園附属動物園 マレーグマ サンディ サクラ

外の枝が気になるサクラちゃん。

遊亀公園附属動物園 マレーグマ サクラ

手を伸ばしたり

遊亀公園附属動物園 マレーグマ サクラ

舌を伸ばしたり

サンディくんのお誕生日以来、4か月振りに訪れた甲府。

今回初めて見たもの、その1

遊亀ZOO名物、干支の顔出し看板。

ウルトラマンの近くに今年のイノシシバージョンが。

遊亀公園附属動物園 園内

これはカワイイ♡

その2

ここには以前アザラシが居たと思うのですが、

こちらの皆様の別宅が出来ていて。

遊亀公園附属動物園 園内

と言っても、

皆様が起きて活動されている御姿を、管理人は未だに観たことがありません(汗)

その3

北海道から来られた、モフモフなお方。

遊亀公園附属動物園 園内

正確には、初対面かどうかはわからないけど、

甲府でちゃんと観るのは初めまして、ということで。

遊亀公園附属動物園 園内

くぅちゃんは屋内に

そして、その3は…

遊亀公園附属動物園 園内

昨年から話題となっている葡萄猿のお方。

思っていたよりも大きい。

寄贈されたという祠も立派ですね~!

拝むとご利益ありそうな!

遊亀公園附属動物園 園内

オレも屋根欲しい

か、どうかはわかりませんが、

クリスマスのサンタ帽姿には笑いました!

サンディくんとサクラちゃん、

また会える日まで2人で元気に仲良く。

次は桜の頃に行けたらいいな。

(2019年1月上旬撮影)

2019スタート

あけましておめでとうございます。

改めまして、新しい年 2019年が始まりました。

今年も日本の動物園で暮らすマレーグマの皆様をよろしくお願いします。

 

さて、朝起きることが出来たので、

今年もお正月恒例、例の目的で弁天門へ。

開園20分前位に弁天門に辿り着くと、

券売機行列を挟むように年パス組の長い列が、既に2本出来てましたが。

なんとかぽかぽかあったマレーのカイロとおせんべいGET。

まあ、イノシシの着ぐるみってなかなか無いと思うのですが、

お出迎えして頂いたのは、昨年と同じ皆様だったので、

写真は撮りませんでした(汗)

主役が回ってくる4年後には以前のように、

カイロ配布は表門に戻ってるかな。

 

その足でカフェ・カメレオンへ。

お正月限定という、

上野動物園 園内

うりぼうまん

おいしくてカワイイ肉まんでしたが、イノシシ肉入り?

よくわかりませんでした(汗)

今年のおせんべいは干支の絵柄。

 

マレーグマ舎へ向かういそっぷ橋の上から。

上野動物園 園内

不忍池に降るモーニング・ライト

2019年初上野。

上野動物園 園内

今年もよろしくお願いします

管理人の2019年初マレーはモモコさん。

上野動物園 マレーグマ モモコ

年末最終日に会えてなかったから良かった!

上野動物園 マレーグマ モモコ

樹の上のお方のお住まいに新しい設備

上野動物園 マレーグマ舎

カメラは無しで、1時間程滞在し。

また改めてゆっくり伺います!

と、表門へと向かう帰り際。

上野動物園 園内

すごいっ

少しずつ日も長くなり、

お日様パワーもUPしている気がします。

風もほぼ無しで暖かく、

お天気に恵マレーたお正月。

本格的な厳しい寒さは、おそらくこれからやって来るのでしょうが。

上野動物園 園内

お正月くらいは

忘れさせてくれた青空に感謝。

今日の写真はモモコさん。

(2019年1月上旬撮影)

謹賀新年 2019

ハッピー・ニュー・マレー!

新年あけましておめでとうございます

日本全国のマレーグマの皆様

マレーグマをこよなく愛する皆様にとって

2019年が素晴らしい一年となりますよう心からお祈り申し上げます

All the best wishes in 2019!

Honey&Yogurtは 2019年も 目指せマレーグマ成分100%!!

マレーグマ ウメキチ

今年もどうぞ よろしクマ~!

 

2019年1月1日

Honey&Yogurt  ハチミツヨーグルト

ハチミツヨーグルト2018総集編

もういくつ寝ると…?  自信を持って 2つ! です。

今年も残りあとわずか。

今日は毎年恒例の、Honey&Yogurtの2018年振り返り。

1月(Jan)

年始のおせんべい。

絵柄に戌は居ぬ: 2018スタート – Honey&Yogurt Diary

甲府に行きました。

甲府駅のカウントダウン表示↓

来年はその500周年: 甲府のサンディくんとサクラちゃんに会いに 2018冬 – Honey&Yogurt Diary

冬の楽しみスタンプラリー。

今年も応募して、

パスケースを頂きましたよ。

来年も参加します!

期間限定メニューであったマレー: あったかい – Honey&Yogurt Diary

月末には雪が積もりましたね。

普段見られない景色、ではありますが: 雪の後のマレーグマ 2018 – Honey&Yogurt Diary

ほどほどであって欲しいものです。

2月(Feb)

管理人は寒い季節は、実はそこまで嫌いではありません。

天気は安定(エリアは限られますが)、動物園は空いている。

あったか対策をして、前からやってみたかった、

東山と: 愛知県のマレーグマに会いに 東山編 – Honey&Yogurt Diary

のんほいハシゴ: 愛知県のマレーグマに会いに のんほい編 – Honey&Yogurt Diary

と言っても、上野はもう、寒さなんて関係ナシ! になりましたかね~。

今年観たのはこの機会が唯一でございます。ありがとうございます: かおり – Honey&Yogurt Diary

3月(Mar)

3月は、マーネちゃんのお嫁入り発表がありましたね。

熊本市動植物園に関してはまた後程。

3月になると一気に…

日差しキラキラの季節がやって来ます: 未開花 – Honey&Yogurt Diary

空の色さえ変わり: HANAMI 2018 – Honey&Yogurt Diary

あったかくなって来ると、のんびりできますね: 実物大 – Honey&Yogurt Diary

お花見シーズンの前に甲府へ: 甲府のサンディくんとサクラちゃんに会いに 2018春 – Honey&Yogurt Diary

4月(Apr)

満開の時期を過ぎた頃に上野へ。

十分楽しめました。むしろその位が程良い: ならでは – Honey&Yogurt Diary

4月も後半となれば、

葉っぱわさわさ: 束の間の – Honey&Yogurt Diary

色とりどり: 爛漫 – Honey&Yogurt Diary

まだ4月なのに: 夏日マレー – Honey&Yogurt Diary

そんなこんなであっという間に一年の1/3が過ぎ: one third – Honey&Yogurt Diary

5月(May)

空と緑が一番眩しい季節: 満ちる – Honey&Yogurt Diary

6月(June)

6月初めには、悲しいお知らせ: マレーグマのシャンシャンが天国に旅立ちました|豊橋総合動植物公園からのお知らせ|豊橋総合動植物公園

のいちに行って来ました: のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2018夏 その1 – Honey&Yogurt Diary

7月(July)

厳しい暑さの日が続きました: 7月ラストサンデー – Honey&Yogurt Diary

8月(Aug)

サンディくんのお誕生日会が開催されるということで、甲府へ。

その後…

「夜の動物園」期間中の上野へ: 甲府から – Honey&Yogurt Diary

このハシゴもやってみたかった!

 

上野の櫓がリニューアル。

なにしろ暑過ぎる夏でした: リニューアル – Honey&Yogurt Diary

9月(Sep)

9月についてはまた後程。

10月(Oct)

円山に行きました: 円山動物園のマレーグマ達に会いに2018 その1 – Honey&Yogurt Diary

ゾウの皆様もいらっしゃったようですね。

無事オープンしました! というニュースが届く春を、楽しみに待ってます。

11月(Nov)

この数字を見て驚くことが多かった一年でした: 2 – Honey&Yogurt Diary

天王寺に行きました: 天王寺動物園のマーズくんとマーサちゃんに会いに2018 その1 – Honey&Yogurt Diary

12月(Dec)

そしてあっという間に…

12月です: 眩しい – Honey&Yogurt Diary

22日には待ちに待った、熊本市動植物園の全面開園。

11月から園公式Facebookもスタート。

フジくんとマーネちゃんも、来年は登場してくれるといいな。

 

今年の漢字は「災」だとか。

いろいろ大きなニュースが次から次へと。

現実に直面すれば、動物園詣やマレー妄想が出来ない日も多くなり。

マレーグマの話とは別になりますが、

全然違う目的で年初に始めた某サービスで、

思いのほか映画やドラマを観る時間が増え、

何シリーズもあるアメドラなどにうっかりハマり(汗)

また、春から夏にかけては、超ニガテな歯医者通いをする羽目になり、

日常生活以外の余力のほぼすべてを奪われ(←大袈裟)

そんな2018年、Honey&Yogurt的に一番の出来事はやはり9月。

櫓よりも高い場所へ、慌ただしく旅立ってしまったアズマくんのこと。

しばらく通常のブログ投稿はしませんでした。

何が起きるか、いつどうなるかは、誰にもわからないから。

何事においても、限られた時間は有効に使いたい。

そんな当たり前のことを、年の瀬に改めてしみじみと。

 

今年会えたマレーグマの皆様、

ありがとうございます。

会えなかったマレーグマの皆様、ずっと伺えてない方も多いですが、

どうぞお体に気を付けて。

ここに書く内容は、毎年同じでありますが、

皆様がお元気ならば、ハチミツヨーグルトはそれだけで嬉しいです。

 

いつも当ブログをご覧頂いている皆様、

今年も本当にありがとうございました。

来年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。

I wish you a Happy New Year!

 

2018年12月30日 Honey&Yogurt Diary  ハチミツヨーグルト