モーニングズ~♪ のんほい朝マレーグマ その1

春はあけぼの、夏は夜。

動物園は朝!

8月23日の日曜日。

「朝の動物園」が開催された、のんほいパーク。

1日限定!朝の動物園|イベント情報|豊橋総合動植物公園

朝7時30分開園というとても貴重な機会。

7月にノアちゃんがお嫁に行って、

再び2人暮らしとなったシャンシャンくんとノンちゃんの様子も観たい。

…という訳で、行って参りました。

のんほいパーク訪問記、3回に分けて投稿します。

 

マレーグマの皆様が暮らしている国内13動物園の中で。

管理人の生息地域から豊橋は、

普段の9時の開園時間には比較的ラクに間に合う場所の一つです。

浜松や東山との梯子もちらりと頭を過りましたが、土曜日の朝から豊橋へ。

前回1月訪問の時と同じように、今回もクマ舎に近い西門から入園です。

のんほいパーク 豊橋総合植物公園 西門

自動券売機はSuicaが使えます。

開園直後にマレーグマ舎に辿り着くと。

のんほいパーク マレーグマ ノン

ノンちゃんおはよう!

ノンちゃんがゆったりお散歩中。

毛並み、キレイになってました。

良かった。

個体紹介の掲示板は、

のんほいパーク マレーグマ舎

来園年とお名前だけのシンプルな感じに。

ノンちゃん、シャンシャンくんはどこ?

のんほいパーク マレーグマ ノン

まだ寝てるの~?

のんほいパーク マレーグマ ノン

よいしょっと

のんほいパーク マレーグマ舎

どこかな?

のんほいパーク マレーグマ シャンシャン ノン

シャンシャンくんいた♪

前回もここにいたシャンシャンくん。

よろしければこちらの投稿も合わせてご覧ください。

のんほいパークのマレーグマ家族に会いに その1 | Honey&Yogurt Diary

のんほいパーク マレーグマ シャンシャン

ほげ~…

実際にはもちろんシャンシャンくんを起こしに行った訳では無く、

堀の一番下まで降りていったノンちゃん。

体を起こして目で追うシャンシャンくん。

でも…

のんほいパーク マレーグマ シャンシャン

ZZZ…

お顔を向こう側に向けて、また寝ちゃいました。

のんほいパーク マレーグマ シャンシャン ノン

さぁ~てっと♪

シャンシャンくんが起きて活動し始めたのは、開園から1時間以上経った10時15分頃。

ノンちゃんは奥で休んでいます。

その2に続きます。

90年代

節分イベントに向けて、豆の数、つまり年齢確認シリーズ!

昨日の80年代生まれに続き、

今日は90年代生まれの皆様です。

90年代生まれのマレーグマ その1

90年代生まれ、あつマレー! その1

モモコさんは24歳、チュウタくんとアズマくんは22歳。

ウランちゃんのお誕生日はわかりませんがチュウタくんとアズマくんと同じ1992年生まれ。

…実はここからがちょっと。

はっきりとお誕生日がわかっているのは、先日18歳になったばかりのマー子さんだけ。

シャンシャンくん、ノンちゃん、ワンピイくんとタオチイさん。

そしてキョウコさん。

こちらの4名様は、公表されている来園時の推定年齢から数えて、20歳から22歳。

…うん、おそらく。

という感じですよね。あくまでも推定です。

90年代生まれのマレーグマ その2

90年代生まれ、あつマレー! その2

マー君に関しては、

マーチンくんのお披露目のニュースの中では「生年月日不明」。

ただ推定年齢が載っている過去の公式情報もあり、

管理人個人的にもだいたい??歳位かなあと思っているので、

マー君も90年代生まれの中に入って頂きました。

90年代生まれのマレーグマ その3

90年代生まれ、あつマレー! その3

国内マレーグマ全28名様の中で11名と、一番多いこの世代。

皆様がお元気なら、ホントのお誕生日、わからなくてもいいんです。

どうぞこれからも健康に気を付けて。

ずっと元気でいて下さいね。

次回は2000年から2009年生まれ、あつマレー!

のんほいパークのマレーグマ家族に会いに その3

2015年のんほいパーク訪問記、その1その2からの続きです。

お母さんに転がされなくても、

ノアちゃんはよく自分で転がって遊んでいました。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

タイヤぼろぼろになっちゃったね、ノアちゃん!

タイヤ、前と変わってないのですね!

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

♪~

全身木屑まみれのかわいいノアちゃん。

今日は木曜日なので、よく転がるノアちゃんの2013年11月の写真も。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノン ノア 2013年11月

2013年11月

右がノンちゃんで左がノアちゃん。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノン ノア

ごろ~ん♪(2013年11月)

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

仰向け~♪(2013年11月)

右側に見える丸太が擬岩下の木屑のかつての姿。

そしてこちらが今のノアちゃん。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

擬岩の上で

ここでごろごろしてくれると、とっても観やすいのでうれしいです。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

葉っぱ~♪

午後は逆光が厳しいのんほいパークのマレーグマ舎。

特に水場のあるこの辺りは明暗差が激しいです。

なんとか表情がわかるかわいい写真を選びました。

 

朝シャンシャンくんが居た、放飼場向かって左側のこの場所に入るノアちゃん。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

お鼻に木屑がくっついたままのノアちゃん

こんな表情はノンちゃんに似ています。

でもやっぱり、ノアちゃんはお父さんにより似ていると思う管理人。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

ノアちゃんの歩く姿

がっちりした体型とくっきりしたお顔。

豊橋総合動植物公園 マレーグマ ノア

枝~♪

そして枝を咥えて歩くノアちゃん。

こんな姿は午前中に見た、

豊橋総合動植物公園 マレーグマ シャンシャン

葉っぱを咥えて歩くシャンシャンくん

お父さんにそっくり!

豊橋総合動植物公園 マレーグマ シャンシャン

濃い系ハンサムのシャンシャンくん

ノアちゃん、これからどんな女の子になるのでしょうね。

今日現在で、一緒に放飼場に出てくるマレーグマ親子を観ることができるのは、

国内唯一のんほいパークだけ。

ただいま2歳2ヶ月のノアちゃん。

ウメキチやハニイちゃん、フジくんの時のように、

お嫁入りのお知らせはきっと突然飛び込んで来るのでしょう。

楽しみにしながら待ってますね。

今回は9時に入園し、16時頃マレーグマ舎を離れた管理人。

途中ホッキョクグマさんのおやつタイム2回と、

昼食と休憩の為展望塔への行き帰りで他の動物さん達を観た以外は、

ほぼマレーグマ舎におりました。

歩いて10分程かかる展望塔の1階には軽食コーナーが新設。

今回は入りませんでしたが、おいしそうなイタリアンレストランも出来ていました。

クマ舎に近い西門にも、軽食コーナー兼無料休憩所が去年4月に改装オープン。

ますます楽しく便利になったのんほいパーク。

ラッコのやよいさんが暮らしていた場所の新しいアザラシ施設ももうすぐ。

旭山動物園の有名なホッキョクグマプールのモデルとなったという豊橋で、

今度は旭山のアザラシプールそっくりな設備ができるのは面白いですね。

いつかまた会える日まで、

シャンシャンくん、ノンちゃん、ノアちゃん、どうぞお元気で。

以上で豊橋のんほいパーク訪問記は終わりですが、

また例によって今回の他の写真は何かの折に投稿します。

ご覧頂きありがとうございました。

のんほいパークのマレーグマ家族に会いに その1

2015という数字にもだんだん慣れてきた今日この頃。

相変わらず寒い日が続きますが、

少しずつ陽射しの強さが戻ってきているような気がします。

管理人はこの度、豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」を訪れ、

シャンシャンくんとノンちゃんとノアちゃんに会う機会に恵まれましたので、

今日から例によって3回に分けて訪問記を投稿します。

滞在1日で3回分を費やすのは、他園と比較してバランス的にどうかとも思いましたが、

2013年11月ののんほいパーク訪問記も3回分だったのでいいことにします。

また、今年からはちゃんと記録としての体を成すことを目指し、

文章長め・写真多め(※当社前年比)で参りますので、お付き合いの程よろしくお願いします。

 

さて、のんほいパークは、アクセスが良いのも魅力の一つ。

JR東海道線二川駅からおよそ徒歩10分で、東門に到着です。

豊橋総合動植物公園 東門

東門

のんほいは今回で4度目の管理人。

4度目にして初めての試みで、

豊橋総合動植物公園 西門

西門

西門から入園しました。

園内地図をご覧いただくとわかりやすいのですが、

東門から入ると、マレーグマ舎までは直線距離でおよそ1㎞。

西門からならおよそ300mです。

クマの皆様にいち早く会うには、西門からのルートが近道です。

東門同様、電子マネーが使用できる自動券売機が、

9時の開園前から利用できて便利です。

 

マレーグマ舎に無事に9時5分頃たどり着くと、管理人が前に見たものと比べて、

マレーグマの皆様のプロフィールがより詳しく変わっていました。

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク マレーグマ紹介

シャンシャンくんのハンサムボーイのキャッチフレーズは変わりません。

シャンシャンくんとノンちゃんの来園日が追加され、

展示時間のお知らせもすっきりわかりやすくなっていました。

ただ開園時間直後のこの時間に、なぜか…

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク マレーグマ舎

誰もいない

午前当番のシャンシャンくんの姿が見えません。

ひょっとして出待ちができるのか? と期待したり、

もしや何らかの事情でお休みか? と不安になったりしていたそんな時。

9時15分頃。

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク マレーグマ シャンシャン

は~、良く寝た…

ふいに現れたシャンシャンくん!

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク マレーグマ舎

ここ↑

前に来た時にノンちゃんとノアちゃんが入っていた、この中にいたんだね。

一応最初にここかなあと思って見たんだけど、気が付かなかったなあ。

(この場所にすっぽり入ったノアちゃんは、2013年12月10日のこちらの投稿で)

後から冷静に考えれば、お隣のエゾヒグマさんが既に熟睡されていて微動だにせず、

お向かいのトラさんやライオンご夫妻もご出勤されているという状況で、

シャンシャンくんがこれから登場ってことは無いですよね。

 

何はともあれ、お久しぶりですシャンシャンくん。

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク シャンシャン

相変わらずハンサムです。

お会いできてうれしいです。

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク シャンシャン

「まあ、ゆっくりしていってよ。」

ありがとうございます。

去年は伺えなくてすみません。

放飼場を長いことぐるぐるお散歩していたシャンシャンくん。

ほんの少しだけ、ここで休んでいる姿を観ることができました。

 

そして12時を5分程過ぎて、シャンシャンくんはお部屋に帰っていきました。

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク シャンシャン

お疲れ様でした~

その2に続きます。

のんほいマレーグマ家族に会いに その3

ノンちゃんお母さん。

ノアちゃんが1歳になって、少しはゆっくりできるようになりましたか?

「この子が元気すぎて休む暇なんて無いのよ。」

そうですよね。本当にお疲れ様です。

さてさてお待たせしました、今日はノアちゃんです!

ノアちゃん、登場するやいなや、タイヤを抱えていきなりこのポーズ!

サービス精神も旺盛です。素晴らしい!

ノンちゃんとプロレスごっこをしたり、丸太をかじかじしたり、壁をよじ登ろうとしてみたり。

3月の時より動きが活発になっていて、遊び方やかわいい仕草の種類が増えています。

観ていてまったく飽きません!

放飼場中央にある、石棚の上でこんな表情。

ノアちゃんの、大きな丸い目と、はっきりしたお顔立ち。

お父さんのシャンシャンくんにそっくりです。上の写真がノアちゃん、下がシャンシャンくん。

「ハンサムボーイ」のシャンシャンくんの娘だけあって、

ノアちゃんは、やっぱり美少女!

のんほいパーク公式サイトの「どうぶつえん通信」に、飼育員さんのお話が掲載されています。

女の子はお父さんに似たほうが幸せになれる!…と昔から言われていますが、マレーグマも?

どうぶつえん通信vol.97

http://www.toyohaku.gr.jp/tzb/zbs/zbsvol97.html

また、園内の「動物資料館」では、ノアちゃんの小さい頃の、寝室内での映像が流れていました。

シャンシャンくん、ノンちゃん、ノアちゃんに会いに行かれる際は、

そのビデオも観てからノアちゃんに会うと、

ノアちゃんの成長振りが実感できると思います。

これでのんほい訪問記は終わりです。

またどこかで今回の他の写真も掲載していきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

のんほいマレーグマ家族に会いに その1

本格的に寒くなる前、そして年の瀬で気忙しくなる前にと思い、

先日は紅葉できれいなのんほいパークに行ってきました。

結局寒くても、押し迫っていても、いつでもマレーグマに会いに動物園に行くのですが。

のんほいパークは初回訪問が2012年10月。2回目はノアちゃんが放飼場に登場した2013年3月。

3度目の訪問のきっかけとなったのは、

今年10月24日のノアちゃん1歳のお誕生日をうろ覚えしていた反省と、

地元メディアさんなどが掲載している最近のノアちゃんのかわいい写真。

のんほいマレーグマ家族訪問記、本日から3回に分けてお届けします。

さて、のんほいパークにほぼ開園直後に到着後、まずはシャンシャン父さんにご挨拶。

このブログでも度々登場していますが、

「マレーグマ界のハンサムボーイ」こと、シャンシャンくんです。

改めてお会いするとシャンシャンくんがハンサムボーイと言われている理由がわかります。

まず丸くて大きな目。

そしておでこのタルタルタプタプが立派なのに、引き締まっているので、

お顔の印象が際立っていますね。

師走

2013年12月に突入! 今年もあと1か月となりました。

マレーグマの皆様、年末ですよ!

「そろそろクリスマスとお正月の準備ね。あなた、週末お買い物付き合って下さいね。」

「ああ。そうだなぁ。」

のんほいパークのシャンシャンくん(左)とノンちゃん(右)。

2012年10月上旬撮影。

この時にノンちゃんのお腹にノアちゃんがいたとは!

管理人が初めてのんほいパークに行った時のシャンシャンくんとノンちゃんでした。

のんほいパーク

昨日に引き続き連休中のイベント情報を。

のんほいパークでは11月4日の月曜日に動物ワンポイントガイドが開催されるそうです。

マレーグマも予定に入っていますね。

http://www.toyohaku.gr.jp/tzb/event/onepoint.html

シャンシャン Shan-Shan the sunbear in Nonhoi-Park,Toyohashi,Aichi,Japan

マレーグマ界のハンサムボーイこと、シャンシャンくん。

「みんな来てね~」

シャンシャンくん、ノンちゃん、ノアちゃんに会いに行きたいなあ。