十人十色

管理人の生息地域は今日、

梅雨が明けたとみられる発表がありました。

いよいよ夏本番!

今日の夕方は涼しくて、何だかちょっと拍子抜け??

とても暑かった連休中に、

Facebookでマーネちゃんのプールinのお写真を拝見して癒されました。

まだ見てないよ、Facebookやってないよ、

という方は、

Honey&Yogurt Facebookページでシェアしておりますのでよろしければご覧下さい。

 

本格的な夏到来ということもあり、

今日はプール特集!

入り方も皆それぞれ。

これまでの投稿の中からのピックアップです。

 

☆お兄ちゃんの場合は…

 

☆かける派と浸かる派に分かれてる…

 

☆プール大好き : 徳山のツヨシくんとマーヤちゃんに会いに その2 – Honey&Yogurt Diary

☆今年は何と、AM8時開園日があるそうな! : モーニングズ~♪ のんほい朝マレーグマ その2 – Honey&Yogurt Diary

☆平川レディース: 涼マレー – Honey&Yogurt Diary

 

☆先日ののいち。

擬岩にすりすりなどしながらのんびりプールに浸かるタオチイさん

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

…の後を

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

タオチイさ~ん♡

追って入ってきたワンピイくん。

無理矢理ですが、何とか10クマ!

良い夏になりますように!

涼マレー

なんと、6月もあと1日となりました。

2017年も既に半分が(汗)

焦る気持ちもありますが、

とりあえず今日は木曜日なので昔を振り返り。

といっても今回はそれ程前ではなく、

ちょうど一年前の平川です。

梅雨真っ只中の貴重な晴れ間。

南国鹿児島は太陽サンサンだと、あ゛ぁっつ~い!

そんな中、ウランちゃんとハニイちゃんがプールに浸かる、

ただそれだけの動画です。

例によって音声無しの2倍速。

まずはウランちゃん。長さは約15秒。

 

ハニイちゃん。約8秒。

 

ハニイちゃん、これでも前より長く浸かっているのです。

 

今週末から週明けは暑くなるとか。

マレーグマの皆様、日陰やプールを上手に活用して、

どうぞ体調にお気をつけてお過ごしください。

今日の動画はウランちゃんとハニイちゃん。

(2016年6月下旬撮影)

13人!

今日3月8日は、

国際女性デーということなので、

日本の動物園で暮らしているマレーグマの、

13人の女性の皆様!

ミモザの日 でもあるみたいです。

上野動物園 マレーグマ キョウコ

3月上旬のキョウコさん

あと、みつばちの日!

みつばちの皆様、

ハチミツをいつもありがとうございます。

3月8日は大事な日だー♪

梅雨の鹿児島・平川動物公園のマレーグマ達に会いに 2016 その3

2016年6月の平川訪問記、その3です。

よろしければ今回の序章的なお知らせ

ウランちゃん編のその1

ハニイちゃん編のその2 も合わせてご覧ください。

 

さて、いきなりですが、鹿児島名物の美味しいもの。

何でしょう??

南国鹿児島。

お肉もお魚も、お野菜も果物も美味しいですね~。

いろいろありますね~。

その中でも、これからやってくる暑い夏にピッタリなのが…

 

白くま!

kana

プールに浸かってまったりのカナさん。

この夏も元気に過ごして下さいね。

 

平川でシロクマと言えばカナさんですが、

白くまは鹿児島名物のかき氷です。

2013年の夏、一番最初に平川を訪れた時、

有名なお店に行って食べたのが、人生初の鹿児島名物白くま。

mujaki

今回久し振りに行ってみようかと思っていた所に、

動物園の食堂で白くま新発売! という平川公式Facebookアカウントからのお知らせが。

これはありがたい!

朝から一日動物園で過ごして、夕方ホテルに帰った後、

夜に繁華街に出掛けなくても、

動物園の中で食べられるなんて!

 

入場ゲート前にも立派な幟が立ってます。

nobori

お昼に早速頂きました。

白くま 平川動物公園

伝統的な様式通り、

トッピングがちゃんとお顔になってます。

(サクランボを斜めにしたのは管理人です)

底の方には、つぶあんと白花豆。

ふわっふわの氷に甘い練乳。

見た目のボリュームの割には一気に食べられます。

削り方などやはりコツがあるのでしょうか。

先日天王寺を訪れた際に、

たこ焼きがあまりにも美味しくて2回も食べてしまいましたが、

その時と同じような感動がありました。

気軽なのにさすが地元名物、クオリティが高いです。

動物園で楽しめるご当地料理、いいですね。

平川の白くま、500円です。

 

さて、美味しい食べ物の話は尽きませんがこの辺りで。

およそ一年振りに訪れた平川で、今回初めて見たもの。

まず最初は、動物さん型のかわいいバス。

bus

園内バスの運行が始まっていました。

日によって、運行するルートなどは違うようです。

road

元々広かった園路も区分されていました。

赤い方が歩行者用です。

ご家族連れの方々など、バスを利用すれば、広い園内を周り易くなりますね。

 

そして次に、新しい施設が3つ。

世界のサルゾーンに新しく、ニホンザルの施設が出来てました。

saru1

管理人が覗いた時にはまだ、サルの皆様は出ていなかったのですが、

放飼場はこんな感じです。

saru2

また、どうぶつ学習館という建物と、ふれあいゾーンが完成してました。

詳しくは公式のお知らせのこちらをどうぞ。

鹿児島市 平川動物公園 — 「どうぶつ学習館」ほかリニューアルオープンのお知らせ

どうぶつ学習館では、書籍や資料を閲覧することができます。

雰囲気的に、お子様の学習イベント用?

…のみならず、実はこれがまた、なかなか侮れないのです!

掲示物などをクマなく見ていると、

あっ! えっ? お~~!!

…という発見につながると思いますので、お時間があればぜひ。

平川動物公園 ふれあいゾーン

こちらがふれあいゾーンです。

平川動物公園 ふれあいゾーン

看板もかわいいですね

 

さて、今回の平川訪問記は以上です。

ウランちゃん、

平川動物公園 マレーグマ ウラン

ハニイちゃん。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

次に会える時まで、2人ともどうぞ元気で過ごして下さいね。

 

今回載せきれなかった写真や動画は、

また何かの折に当ブログやInstagramに投稿します。

最後までご覧頂きありがとうございました。

梅雨の鹿児島・平川動物公園のマレーグマ達に会いに 2016 その1

いつもご覧頂きありがとうございます。

当サイトの「日本の動物園で会えるマレーグマ」とページ内の地図、

親子兄弟姉妹」を更新いたしました。

今後とも日本の動物園で暮らしているマレーグマの皆様をよろしくお願いします。

Honey&Yogurt 本日より通常営業に戻ります。

 

さて、改めまして。

先日平川動物公園を訪れ、ウランちゃんとハニイちゃんに会う機会に恵マレーた管理人。

動物園に滞在中の、およそ75%が曇りまたは雨。

そういう時期でも、エントランスにはいつも虹が出ている平川。

平川動物公園 エントランス

輝き続けてるレインボー♪

桜島も、何とか拝めたのはこの写真の時ぐらい。

平川動物公園 サバンナゾーン

おしり側でごめんなサイ

サバンナゾーンもゆっくり観てきれいに撮りたいといつも思うのですが、

結局やはり毎回世界のクマゾーンへ急ぐ為、中途半端な写真ばかりです。

平川動物公園 マレーグマ舎

晴れてるとすっかり夏ですね~

トンボがたくさん飛んでました。

マレーグマ舎の観察小屋(「ビューイングシェルター」です)内部の掲示板には…

平川動物公園 マレーグマ舎

お当番さんの表示が!

「現在ウランが展示場に出ています」とあります。

去年の夏は無かった!

さらに、

平川動物公園 マレーグマ舎

ハニータイムは毎週土日!

土日!

去年は日曜日と確か祝日だけ、だったのが、土曜日も追加されています!

これはうれしいですね!

そして2人のシフトは、というと、

ウランちゃんが早番でハニイちゃんが遅番。

…の、ようですが、交代時間はその日ごと、不定な感じです。

ハニータイムは土日ともハニイちゃんでした。

という訳で。

今回の訪問記は、ウランちゃん編とハニイちゃん編を1回ずつ、

そしてリニューアル工事が完成した平川の新しい施設や、

これからやってくるアツ~い日にぴったり、新発売の…!  など、アレコレいろいろ編

の3回に分けて投稿します。

 

それではウランちゃん編スタートです。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

前足くいっとウランちゃん

丸くてタルタルかわいいウランちゃん。

サル年生まれの年女。

年齢のことはどうでもいいですね。

変わらず元気そうで本当に良かった。

 

開園直後すぐに辿り着いても、

いつも既にご出勤後な平川クマゾーンのクマの皆様。

ウランちゃんも、起きて活動を始めている場合はお散歩と、時々ドア覗きに一生懸命。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

覗き込む後ろ姿♡

お昼寝や休憩はこの場所で。

クマゾーンで、マレーグマいないなあ、という時は、

観察小屋のガラスから左上の方をよ~くご覧になって下さいね。

さて、梅雨の季節なので、

雨の日は動物さん達、どんな風に過ごしているのか?

雨の日限定のヒミツを紹介! というおススメガイドが、園内いろんな動物さんの所に掲示してありました。

クマゾーンはカナさんが代表です。

平川動物公園 世界のクマゾーン

カナさん

プールで泳ぐよ!

人間は雨に濡れずに屋内から、カナさんが泳ぐ所を観られるよ!

ということですね。

 

個人的には雨の日のお楽しみと言えば…

平川動物公園 マレーグマ ウラン

ブルン

平川動物公園 マレーグマ ウラン

ブルン

平川動物公園 マレーグマ ウラン

タルタルがブルンブルン♪

これが観られるのが大好きで。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

時間が経つにつれて勢いが増す覗き込み

そわそわ帰りたいモードのウランちゃん。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

 

ブルンブルンも次第に力強く。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

単に雨脚が強くなっただけかも。

 

お客さんもまばらで静かな園内。

スタッフの方が園路を通られるのを察知してなのか、

平川動物公園 マレーグマ ウラン

時々真ん中の擬木に登って

平川動物公園 マレーグマ ウラン

遠くを見つめるウランちゃん

かわいい~♡

この時だけは傘を差して撮影。

それ以外は雨を気にせず、マレーグマをじっくり観ていられる観察小屋は素晴らしい。

あ、ビューイングシェルターですね。

次回その2はハニイちゃん編です。

お知らせ

今回の投稿は、平川訪問記の序章も兼ねております。

 

この度、少し余裕のある日程で、鹿児島に滞在しておりました。

平川でウランちゃんとハニイちゃんに会う機会に恵まれた管理人。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

ウランちゃん

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

ハニイちゃん

2人とも元気そうでした。

続く本編でじっくりとまた。

 

さて。

毎回動物園にしか行ってなかった鹿児島ですが、

以前からずっと気になっていた、かごしま水族館「いおワールド」も訪れることができました。

ioworld かごしま水族館

フェリーターミナルからパノラマ撮影で

桜島は、ここからは、水族館の建物で隠されてしまって、

フェリーに乗るか、水族館に入るかしないと堪能できない仕組みとなっているようです。

なるほど。

晴れていたらさぞかし、という立派な展望室が水族館内にありますが、

残念ながら終始雨雲に覆われがちで、その雄大な姿をはっきりと拝むことはできませんでした。

それでもマグロやカツオ、エイなどの皆様と一緒にジンベイザメが回遊するメインの大水槽と、

ioworld かごしま水族館 ジンベイザメ

悠々と泳ぐユウユウさん(七代目)

海と直結した水路で、水飛沫がかかる程のイルカのジャンプが観られる、

ioworld3

青空イルカウオッチング

 

自然と一体化した迫力ある展示と、鹿児島湾の環境についての詳しい解説に大満足。

動物園とセットになったお得な共通チケットもあるそうなので、

お時間があれば海の生き物の皆様もぜひご覧になって下さい。

ちなみに。

イルカ水路での観覧は屋外の為、チケットは不要です。

タダですよタダ!

なんて太っ腹。

運が良ければ周辺で、野生のイルカを観ることもできるとか。

 

滞在中はそれ程影響が無いように感じたのですが、

梅雨前線の停滞により、九州などで大雨による災害が懸念される状態が続いています。

これ以上大きな被害が起こらないことを祈るばかりです。

帰路は高速道路が雨の為一部通行止めになり、

思いがけず空港まで、いつもより時間がかかりました。

 

その空港行き高速バスに乗る為、水族館から天文館へ向かう路線バスの中で、

ノンちゃんのお知らせを読みました。

まずはなるべく早めにサイト内のページを更新して、

その後に平川訪問記を投稿します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

管理人 ハチミツヨーグルト

平川動物公園に 2015夏 その2

今日から8月ですね。

7月最後の土日だった先週末。

平川動物公園訪問記、その1 からの続きです。

今回の熊本・鹿児島訪問の目的と経緯については、

7月27日付のこの投稿↓

週末の出来事 | Honey&Yogurt Diary

こちらも合わせてご覧頂ければと思います。

 

午後になって、空が明るくなってきた! と思っていても、

台風接近時特有の、急な激しいスコールのような雨に何度か見舞われます。

チンパンジー舎の屋内や、爬虫類館などで雨宿りをしながら園内をぐるりです。

この日は日曜日。

14時からは、マレーグマのハニータイム。

ハニイちゃんの登場です。

交代するウランちゃんに挨拶をしたいので、

13時30分頃にはクマゾーンに戻ります。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

交代直前のウランちゃん

ウランちゃん、お疲れ様です。

また会える日まで、どうぞお元気で。

約束ですよ。

 

写真は14時ちょっと前のウランちゃん。

陽射しの力強さが伝わるかと思います。

ハニイのハニータイム、雨止んだ! 良かった~♪

…と思ったのですが。

ハニイちゃんが出てきた頃に、いきなり雨と風が強くなって。

カメラを気にするどころか、

傘が役に立たなそうな程で。

登場直後のハニイちゃんが放飼場中央の擬木の上にハチミツを舐めに行った時は、

マレーグマ観察小屋(「ビューイングシェルター」)から外に出られず。

とは言ってもハニイちゃん。

管理人が観察小屋から観ているのは気にしないようなのですが、

放飼場中央の方から観られるのは、やや気になるみたいで。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

わっ!

 

端っこからちょっと様子をうかがって、さっと戻ってしまいます。

そして忙しいのは相変わらず。

走り回った後に、プールにさっと浸かって、さっと上がって。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

プールおしまい~♪

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

水も滴るハニイちゃんのおしり

その勢いで走り回ったらさぞかし暑いでしょうという感じで。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

また走るの?

ちょっと木の上も気になるけど。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

ハチミツ~♪

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

おっと…

すぐに戻ります。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

忙しいハニイちゃん

だんだんと雨は止んで、

観察小屋から出るのも次第に気にならなくなりましたが。

撮った写真はほとんどガラス越しハニイちゃんでしたね~。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

走るハニイ

マレーグマが走っている時の、ピコッと上がった後ろ足がカワイくて大好きです。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

こっちからも

動画も撮りましたので、またいつか別の機会に。

 

元気いっぱいなハニイちゃん。

今回は正直いろいろと集中力も思考力も無くなって、

最後は少し早目にカメラをしまって、クマゾーンを後にしました。

坂道の途中には、お花に囲まれた慰霊碑が。

また来るね♪ とアトムくんに声を掛けて出口に向かいました。

以上で熊本・平川訪問記は終わりです。

今回撮った写真はまた何かの折に投稿致します。

ご覧頂きありがとうございました。

平川動物公園に 2015夏 その1

週末の熊本・鹿児島訪問記。

鹿児島編も2回に分けて投稿します。

 

いつもの宿に泊まり、翌日曜日の朝。

いつものバスで平川へ。

いつものように開園前に到着です。

平川動物公園 開園前 入場ゲート

雨ですね~

桜島は見えません。

9時の開園と同時に入園して、今回の旅の一番の目的を無事に終えた後は、

マレーグマ舎のある世界のクマゾーンに向かいます。

平川動物公園 マレーグマ舎

掲示板

マレーグマ観察小屋(「ビューイングシェルター」)の掲示板。

ハニータイムのお知らせの下は、アトムくんのプロフィールが貼ってあった所。

平川動物公園 マレーグマ ウラン

ウランちゃん

現在はウランちゃんが朝から14時~14時30分頃までで、

ハニイちゃんがその後閉園までというシフトだそうです。

ウランちゃんに挨拶をした後、

ふと気になってここに来てみたら。

平川動物公園 世界のクマゾーン

このお知らせ

長い間、本当にお疲れ様でした。

世界のクマゾーン、寂しくなりました。

平川動物公園 ツキノワグマ

ツキノワさん

マレーグマのお隣さんのツキノワグマさん。

平川には今、ツキノワさんはお2人。

管理人は残念ながら識別ができません。

交代で出ているのかもわからないのですが、

朝に出ていたこちらの方は、変わりなくお元気そうでした。

以前撮ったお2人のプロフィールを探そうとしたのですが、

平川フォルダの中にはアトムくんの写真がたくさんで、まだじっくり見ることができません。

お名前わからなくてごめんなさい。

平川動物公園 ホッキョクグマ

カナさん

カナさんもお変わりはないご様子。

クマの皆様、暑い季節ですが、どうぞお元気に過ごして下さい。

 

急な激しい雨の合間にクマゾーン以外もぐるりと。

前回工事中だったここに行ってみました。

平川動物公園 オーストラリアの自然ゾーン

オーストラリアの自然ゾーン

ウォークスルー式展示場。

緑が美しく庭園のよう。

平川動物公園 オーストラリアの自然ゾーン

「カンガルーキック注意」

立派なタワーが完成したこちらも。

平川動物公園 チンパンジー舎

チンパンジー舎

ガラスビューポイントから撮影したものです。

チンパンジーさん達は奥の方で雨宿りしていらっしゃいました。

訪れる度に次々とリニューアル工事が終わっていて、新しい施設が見られる平川です。

その2に続きます。

90年代

節分イベントに向けて、豆の数、つまり年齢確認シリーズ!

昨日の80年代生まれに続き、

今日は90年代生まれの皆様です。

90年代生まれのマレーグマ その1

90年代生まれ、あつマレー! その1

モモコさんは24歳、チュウタくんとアズマくんは22歳。

ウランちゃんのお誕生日はわかりませんがチュウタくんとアズマくんと同じ1992年生まれ。

…実はここからがちょっと。

はっきりとお誕生日がわかっているのは、先日18歳になったばかりのマー子さんだけ。

シャンシャンくん、ノンちゃん、ワンピイくんとタオチイさん。

そしてキョウコさん。

こちらの4名様は、公表されている来園時の推定年齢から数えて、20歳から22歳。

…うん、おそらく。

という感じですよね。あくまでも推定です。

90年代生まれのマレーグマ その2

90年代生まれ、あつマレー! その2

マー君に関しては、

マーチンくんのお披露目のニュースの中では「生年月日不明」。

ただ推定年齢が載っている過去の公式情報もあり、

管理人個人的にもだいたい??歳位かなあと思っているので、

マー君も90年代生まれの中に入って頂きました。

90年代生まれのマレーグマ その3

90年代生まれ、あつマレー! その3

国内マレーグマ全28名様の中で11名と、一番多いこの世代。

皆様がお元気なら、ホントのお誕生日、わからなくてもいいんです。

どうぞこれからも健康に気を付けて。

ずっと元気でいて下さいね。

次回は2000年から2009年生まれ、あつマレー!

冬の鹿児島・平川動物公園のマレーグマに会いに その2

熊本のフジくん、そして平川その1からの続きです。

今回の投稿は内容幅広め・文章長め(※当社比)です。

 

再び開園前にエントランスに到着。

サバンナゾーン越しの桜島を入場ゲートの隙間から。

桜島

噴煙を上げる桜島

平川動物公園へは管理人はいつも、

鹿児島中央駅そばの繁華街付近からバスを利用します。

行先、つまりバスの終点が「動物園」という素晴らしくわかりやすい路線なので、

乗り間違えたり乗り過ごしたりする心配もなく安心です。

詳しくは動物園公式サイトのこちらでご確認下さい。

 

入園券は開園前にもこの自動販売機で買うことができます。

平川動物公園 入園券自動販売機

開園時間前に買えるのはありがたいですね。

年間パスポートは窓口で。

1,000円なので、2日分の入園料と同じです。

2回目の入園からは顔写真の添付が「絶対」必要です。

写真付きの身分証明書があれば、

コンビニでカラーコピーして、顔写真の部分を切り取って貼ってもOK。

管理人は今回は、最近パスケースに常に入っている上野動物園の年間パスポートの写真を利用。

 

去年初めて手続きした時は写真付き証明書の類を一切持っていなかった為、

モバイル端末で撮った写真をコンビニですぐにプリントできるアプリを急遽ダウンロードして何とか事無きを得る。

便利な時代になりました。

 

さて、開園時間の9時になりました。

マレーグマ舎に向かうと、

平川動物公園 マレーグマ ウラン

ZZZ…

陽だまりで朝寝するウランちゃん。

やっぱりタルタルがとってもかわいいです。

ウランちゃんが気持ち良さそうに休んでいるので、

改めて「世界のクマゾーン」にある看板の地図を眺めると。

平川動物公園 世界のクマゾーン

マレーグマのイラストが!

この真ん中で分かれた胸の太陽マーク!

大阪のお兄さんだよ! ハニイちゃん。

(地図の上の方、マレーグマ舎の隣の隣は、エゾヒグマさんではなく実際はヒマラヤグマさんがお住まいです。)

お昼からはアトムくんも登場。

平川動物公園 マレーグマ アトム

そこはあったかそうだね、アトムくん。

上のウランちゃんもアトムくんも、「ビューイングシェルター」こと、マレーの舎窓から覗いての撮影。

そして14時、アトムくんとウランちゃんがお部屋に帰って、ハニイちゃんが登場。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

今日もハチミツ~♪

とりあえず擬木に登るハニイちゃん。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

えっ、ハチミツ無いの?!

その後は…。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

やっぱり忙しいハニイちゃん。

とにかく動き回って、元気なハニイちゃん。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

あ~忙しいっ!

今回はアトムくんとウランちゃんのプロレスごっこも観ることができず、

ハニイちゃんは忙しく、あまり写真も撮れなかった。

自分でブログに投稿しておきながら14日までのクイズラリーに参加するのも忘れ。

というわけで今更ながら、平川へのバスについてや年間パスポートについても今回は書いてみました。

平川動物公園園内

五位野川を覆う紅葉もギリギリ

せっかくなので。

11月にリニューアルオープンした「世界のツルゾーン」。

10種類のツルを観ることができるのでお勧めです。

そして来春リニューアルオープンという「世界のサルゾーン」と、

カンガルー・ワラビーの「オーストラリアの自然ゾーン」も楽しみです。

次に会う時は、ハニイちゃんも落ち着いたレディになっているかな。

 

以上で熊本・鹿児島平川訪問記は終わりです。

また例によって今回の他の写真は何かの折に投稿します。

ご覧頂きありがとうございました。