平川動物公園

平川動物公園は「世界の○○ゾーン」という名前でエリア分けされています。

マレーグマがいるのは、世界のクマゾーン。

ホッキョクグマさん、ツキノワグマさんと一緒です。

平川動物公園 世界のクマゾーン 案内看板

世界のクマゾーン

平川動物公園 世界のクマゾーン 看板 イラスト

マレーグマのイラスト

ホッキョクグマさんのプールの前には、こんな背比べの看板が。

平川動物公園 世界のクマゾーン

クマの皆様の背比べ

マレーグマ舎にはこのようなマレーグマについての説明も。

平川動物公園 マレーグマ舎

マレーグマの説明

クマの皆様の手の大きさ比べと、それぞれの特徴が書かれています。

勉強になります。

平川動物公園 マレーグマ舎

放飼場の擬木

平川動物公園 マレーグマ舎

ビューイングシェルター

マレーグマ観察小屋。

正式名称は「ビューイングシェルター」。

クマゾーン全てに、このような屋根付きでガラス越しに観察できる場所があります。

マレーグマのところにはベンチも。

あえて写真には撮っていませんが、トイレもこのすぐ近くにあって、ありがたい限りです。

土日の午後2時からは、マレーグマのハニータイム。

※開催日時は変更の場合もありますので、動物園にお問い合わせ下さい。

放飼場の擬木やガラス窓に飼育員さんがハチミツを塗ってくれます。

長い舌を使ってハチミツをペロペロする様子を観察することができます。

ウランちゃんとハニイちゃんの見分け方については、

丸顔でタルタルなのがウランちゃん、

胸の太陽マークが大きなU字型なのがハニイちゃん。