Happy 13th Birthday!

本日7月28日は、

福岡市動植物園にお住まいの、

マチちゃんのお誕生日です!

2004年生マレーのマチちゃん、

13歳になりました!

おめでとうございます!!

福岡市動植物園 マレーグマ マチ

おめでとうマチちゃん♪

 

そろそろ気になる、毎年恒例、全国各地で開催される、夜の動物園。

公式HPのお知らせ→: 夜の動植物園2017 | 福岡市動植物園 を見ていたら、

今年は福岡市動物園オリジナルのスムージー「スムーZOO」を発売とのこと。

健康的な食生活を送る動物たちをお手本に、フルーツたっぷりの福岡市動物園オリジナルのスムージー“スムーZOO”をつくりました。ローフードマイスター宮村ゆかりさんの監修による本格的な一品です。チンパンジー、サイチョウ、マレーグマの3種類が登場。動物園中央食堂で販売します。

これはぜひ飲んでみたいですね!

福岡情報満載のwebサイト「ファンファン福岡」さんの記事を拝見すると、

色鮮やかで美味しそうなお写真が載ってますよ!

マレーグマはなんと、イチゴ・ハチミツ・ヨーグルト味!

売上の一部は動物さん達のエサ代にもなるそうです。

そして今日は、7・2・8で「菜っ葉の日」だそうな!

フルーツも野菜も、ハチミツもヨーグルトもたくさん食べて、

これからもずーーっと元気に、

福岡市動植物園 マレーグマ サニー マチ

♪~

サニーくんと仲良く過ごしてね、マチちゃん。

産直

福岡市動植物園さんの公式ブログ。

今日のスイカイベントの様子が早速UPされていましたね~♪

キレイなお写真と、美味しそうなスイカ♡

動画ではたくさん果汁を飛ばしながら、

豪快かつ器用にスイカを食べる様子もわかります。

届けて頂いた生産者様、ありがとうございます!

しかも御自ら、例の棒でサニーくんに!

かなりうらやましいです!

サニーくん、

このスイカの咥え方も、

擬木の上での食べ方も素晴らしい!

ゴロンとならないように手で押さえてる!!

福岡市動植物園 マレーグマ サニー

16日と17日も楽しみだね!

スイカ、食べたくなってきた!

今日の写真はサニーくん。

(2017年6月上旬撮影)

福岡のサニーくんとマチちゃんに会いに 2017初夏 その3

さて、2017年6月の福岡訪問記、その3です。

よろしければ その1その2 も合わせてご覧頂けると幸いです。

マレーグマ舎、午前9時20分頃。

方角は、かなりざっくりですが写真左側が北。

朝は逆光でまっくろ。

ピットの中に入り、どちらかが周囲を歩いていれば、

福岡市動植物園 マレーグマ サニー

サニーく~ん♪


福岡市動植物園 マレーグマ サニー

ん?


福岡市動植物園 マレーグマ サニー

わー近い近い!

という感じで楽しく観られますが、

福岡市動植物園 園内

次第にそれぞれまったり。

福岡市動植物園 休憩所

訪れるお客さん達が多くなったり、

サニーくんとマチちゃんに特に動きがありそうもなかったりする時は、

この休憩所で休みます。

福岡市動植物園 休憩所

熱帯雨林ムードたっぷり


福岡市動植物園 園内

擬木の右側に見えるスロープカー

初めてこれに乗って行ってみた植物園についても少し。

このスロープカー、

うれしい無料 free! です。

斜めに動くエレベーターのような感じです。

スロープカーの脇にある坂道を頑張って上っても植物園には行けます。

帰りは歩いて下りました。

植物園は、思ったより広くてゴージャス!

個人的にはとても有意義な体験だったのですが、

お伝えするセンスも知識も無くて恥ずかしいので、

とりあえず無造作に並べます。

福岡市動植物園 植物園

いろんな種類のバラ


福岡市動植物園 植物園

花壇


福岡市動植物園 植物園

温室

だけではなく、

福岡市動植物園 植物園

冷房室があることに驚きました。


福岡市動植物園 植物園

涼しいです

真夏は、こんな所で過ごせたら…

初植物園、一番印象に残っているのが、

ヒスイカズラ

初めて実物を見ることができたヒスイカズラ

動物園と植物園、これで入園料600円とは安くないですか!?

 

今回、久し振りの福岡で。

到着初日、時間的に、妙に気持ちが焦ってしまい。

好きな動物欄に「マレーグマ」と、

迷わず大きな文字で記入するサポーターの手続きはしませんでした m(__)m

その代わりと言っては何ですが、

お土産買いました。

福岡市動植物園 お土産

同じ写真のポストカードも。

サニーくんはキリッと男前!

ハンモックに入ったマチちゃんのこのお写真は、

本当に可愛らしいですね。

 

ちなみに伺ったところ、

西門でも動物サポーター(年間パスポート)の仮手続きはできるそうです。

(正門にて本手続きをする必要があるとのこと)

ただし、繰り返しになりますが西門にはコインロッカーがありません。

遠方組にとって重要な、

旅の荷物を預けるコインロッカー。

正門の、チケットを出す建物の隣にありました。

200円です。

…と、入る時関連について書き連ねてみましたが。

福岡市動植物園 正門

来年の10月頃までという予定の、この大規模なエントランス工事が終わったら、

またいろいろ変化があるのでしょうね。

そういえば、福岡空港も今工事中で。

地下鉄まで出るのに何だか遠回りをしたような気分になってしまったのも、

変に焦ってしまった一因。

空港は再来年の春にリニューアルオープンだそうで。

恵方巻やハロウィンなどイベントの情報を、

即発信して頂けるのがとてもありがたい福岡。

サニーくんとマチちゃんの様子がよくわかるので、

このペースだと次に行く時は、両方とも完成している頃かな~?

…とも思いますが。

何かいいニュースがあったとしたら、もちろんその限りではありません。

 

以上で福岡訪問記は終わりです。

載せきれなかった写真や動画は、

またいつかどこかで投稿します。

最後までご覧頂きありがとうございました。

福岡のサニーくんとマチちゃんに会いに 2017初夏 その2

福岡訪問記、その2です。

よろしければその1からどうぞ。

 

翌朝は西門から入園しましたよ♪

開園時間のちょっと前。

「上智福岡中高前」というバス停で降りると…

福岡市動植物園 西門

割とひっそりとした雰囲気ですがちゃんと看板があります。

福岡市動植物園 西門

福岡市動植物園 西門

上野動物園の池之端門的な存在でしょうか?

現地の地図で確認すると↓

福岡市動植物園 西門 地図

目指すマレーグマ舎は黄色い星マークの辺りです。

 

9時の開園と同時に入園。

正門からのルートと距離的にはそれ程変わらないかもしれませんが、

坂道と階段を上らない分とても楽です。

公式にもありますのでご参考までに↓

(2008年の情報なのでいろいろ変わっている部分もあります): 福岡市動物園|西門のすすめ

このルート、日陰も多いので、今の時期は涼しくてありがたい。

福岡市動植物園 園内

猛禽類さん・大きなネコ科の皆様などのお宅前を通り過ぎ

マレーグマ舎に一番乗り!

福岡市動植物園 マレーグマ舎

まずマチちゃんが手前の放飼場に居るのが見えて

この写真、撮影時間、9時2分となってましたが。

iPhoneで撮ってます。

…どんだけ急いだのでしょうね(汗)

まあ、それぐらい、西門がマレーグマ舎への近道だということです!

 

早速興奮しながら、おはようマチちゃ~ん!…と、

ドタバタとピットの中に管理人が入っていったせいで、

ハッとこちらを見つめて一瞬固まってしまったマチちゃん。

驚かせてごめん(汗)

落ち着いてよく見ると。

福岡市動植物園 マレーグマ サニー マチ

朝の強い日差しの影でわかりにくいですが、

マチちゃんだけじゃなかった!

サニーくんも居た!

2人一緒かどうかは、その日の朝決まるそうです。

 

しばらくして、

福岡市動植物園 マレーグマ サニー

サニーくんはピットの上で休憩。

この時にピットの中から見上げると、足裏・手裏、鼻の穴まで拝めます。

福岡市動植物園 マレーグマ サニー

サニーくんがここで休んでいるうちに、

福岡市動植物園 マレーグマ サニー マチ

奥で休んでいたマチちゃんが動き出し。

福岡市動植物園 マレーグマ マチ

屋内に入った~!

お部屋の中で立ち上がる足が見えたので、急いで向かってみると。

福岡市動植物園 マレーグマ マチ

マチちゃんがカゴの中に!

福岡市動植物園 マレーグマ マチ

カワイイ~♡

 

観ていられた限りでは、

この日2人の間には、

特に何も起きはしなかったのですが。

大きな放飼場でのマチちゃんも観ることができて良かった。

福岡市動植物園 マレーグマ サニー マチ

 

動画も一本。

マチちゃんがピットを歩いた時に下から撮ったものです。

ピットの中でサニーくんを観ている時、

急に気配がして見上げたらマチちゃんが居てびっくりしました。

音声無しの2倍速で16秒程の長さです。

よろしければご覧ください。

 

その3に続きます。

福岡のサニーくんとマチちゃんに会いに 2017初夏 その1

折に触れ、

プラス近県2園あわよくば3園まとめてのハシゴツアーなどを妄想していたら、

あっという間に2年が過ぎ。

この度、管理人は福岡市動植物園を訪れ、

サニーくんとマチちゃんに会う機会に恵マレーました。

2015年4月下旬以来2年振り4回目の福岡です。

今回は3回に分けて訪問記を投稿します。

 

まず初日。

動物園内には11時前に到着。

福岡市動物園 正門

黄色い矢印の建物がチケットを出す所。

福岡市動物園の正門は現在、がっつりリニューアル工事中です。

福岡市動物園 正門

バス通り側から(写真は帰りに撮ったものです)

福岡市動物園 工事中 正門 チケット売り場

チケットを買うのはこちらの建物で

券売機が設置されています。

 

本当は初日から西門から入園してみたかったけど、

コインロッカーが無いということで正門から。

この辺りの話はまた改めて。

 

工事の白い囲いには、

動物園の歴史がわかる貴重なお写真がたくさん飾ってありました。

福岡市動物園 正門

先代さんも!

 

初日は地下ピットのある大きな放飼場にサニーくんひとり。

最初は室内でお昼寝していました。

福岡市動物園 マレーグマ サニー

気持ち良さそうだね

この屋内展示室、↓写真は以前のものですが、

福岡市動物園 マレーグマ 屋内展示室

お気に入りの場所に居る所が観られてよかった

扉が開いていて、出入り自由になっていました。

福岡市動物園 マレーグマ サニー

♪~

ハシゴのある小さい放飼場にはマチちゃん。

福岡市動物園 マレーグマ マチ

久し振り~♪

見渡すと、全体的にだいぶ緑が茂ったなあという印象。

最初に訪れたのは冬でしたしね。

福岡市動物園 マレーグマ放飼場

2014年1月中旬

植栽が立派に成長しています。

福岡市動物園 マレーグマ放飼場

これはビワの実?

福岡市動物園 マレーグマ放飼場

甘くておいしいビワ! 大好きです♪

福岡市動物園 マレーグマ マチ

落ちたら食べられるのかな?

サニーくんの居る大きな放飼場の方から見るとこんな感じ。

福岡市動物園 マレーグマ放飼場

福岡市動物園 マレーグマ サニー

隙間から時々マチちゃんの方を覗いてる風なサニーくん

管理人は地下ピットに潜ったり、

マチちゃんの方を観に行ったり。

合間に他の動物さん達を観て回ったり。

そんなこんなで午後、しばらく経った頃。

放飼場前のベンチに座り、サニーくんを眺めていたら…

うっかり寝落ちしそうになってしまい(汗)

こんな時こそ、と、

初めて植物園の方に行ってみましたよ~!

植物園についてはその3でまとめる予定です。

 

福岡訪問記、その2に続きます。

祝・12歳

本日3月22日は、

福岡市動物園にお住まいの、

サニーくんのお誕生日!

福岡市動物園 マレーグマ サニー

おめでとうサニーくん♪

2005年生マレーの男前サニーくん、

12歳になりました。

おめでとうございます!

イベントではいつも大活躍のサニーくん。

マチちゃんと仲良く、今年も元気に過ごしてね!

 

昨日3月21日は東京都心でソメイヨシノの開花発表。

福岡市動植物園さんの公式ブログによると…

福岡の桜(ソメイヨシノ)の開花予想は3月22日~24日あたりみたいです。ということで,これからの桜のシーズンに向けて,福岡市動植物園内の桜の情報をまとめて「お花見MAP」をつくってみました。

福岡市もそろそろみたいですね🌸

お誕生日に、開花宣言来るかな~? サニーくん♡

Happy 12th Birthday!

本日、7月28日は、

福岡市動植物園にお住まいの、

マチちゃんのお誕生日です!

福岡市動植物園 マレーグマ マチ

マチちゃんお誕生日おめでとう!

2004年生マレーのマチちゃん、

12歳になりました。

おめでとうございます!

お父さんと干支も一緒でお誕生日も3日違い。

サル年・獅子座のマチちゃん。

これからもサニーくんと仲良く元気に過ごしてね。

(2015年4月撮影)

ツボ

福岡市動物園 マレーグマ サニー マチ

サニーくんがマチちゃんに壁ドン風

管理人のバイブル、「マレーに首ったけ」。

Vol.41は、福岡編第3弾!

どうぶつのくに.net

福岡は本当に運動場も寝室も豪華!

この週末に改めて、パソコンの大きな画面でじっくりお写真を見ていたら、

Fさんのどや顔の後ろにちゃんとサニーくんが(…ですよね?)写ってます!

今回もまた素晴らしいツーショット!

 

「展示場との間にある扉」、

についても梯子が写っているのが見えて、ようやくわかりました。

そんな深い意味があったとはつゆ知らず、

小さい方のマレーグマ放飼場の象徴的な梯子を撮るつもりで、

たまたま後ろに写っていた扉。

福岡市動物園 マレーグマ舎

真ん中辺り

福岡市動物園 マレーグマ舎

写っているのはマチちゃん

あいにく扉の所にいる場面の写真は無いのです。

覗いていたのかどうなのか。

観てなかっただけかもしれませんね~。

 

覗く後ろ姿と言えば…

福岡市動物園 旧マレーグマ舎 サニー

サニーくんは旧マレーグマ舎でも。

平川動物公園 マレーグマ ハニイ

平川では妹のハニイちゃんも。

そして何といっても…

天王寺動物園 マレーグマ マーズ

天王寺のマーズくん!

この覗き中の後ろ姿の魅力、何と表現したらいいのでしょうか。

まずおしりや下半身、筋肉質でスタイルがいいのが引き立ちますよね。

そして足の裏♡

ちょっと爪先立ちで、上がってる踵もラブリー♡

小さな子どもが一生懸命背伸びしているみたいでカワイイ♪

何が見えるのか、どんな気持ちなのか。

人間っぽい仕草でいろんな妄想が生マレーやすいです。

 

そういえば福岡の扉の覗き窓、

天王寺動物園 マレーグマ マーサ

天王寺のこの窓と似てますね。

天王寺動物園 マレーグマ マーサ

おやつを貰うマーサちゃん

もちろん覗く格好が面白いとか、カワイイとかだけではなく。

ちゃんとトレーニング的な目的も織り込マレーて設置された扉なのでしょう。

それでも、

「”中をのぞきこんでいる後ろ姿”がたまらなく魅力的」と。

仰って頂いているとは、何てマニアのツボを押さえていらっしゃる!

ありがたいですね~。

 

今日の写真はサニーくんとマチちゃん、

ハニイちゃん、

そしてマーズくんとマーサちゃん。

(福岡2014年1月・2015年4月、平川2015年7月、天王寺2014年6月撮影)

Happy 11th Birthday!

本日3月22日は、

福岡市動物園にお住まいの、

サニーくんのお誕生日です!

福岡市動物園 マレーグマ サニー

サニーくんおめでとう!

2005年生マレーの男前サニーくん、

11歳になりました!

これからもマチちゃんと仲良く、元気に過ごしてね♪

また会いに福岡へ行きたいなあ。

今日の写真はサニーくん。

(2015年4月下旬撮影)

性格

福岡市動物園 マレーグマ サニー

♪~

管理人の愛読サイト「マレーに首ったけ」。

Vol.38は、福岡市動物園編part1!

どうぶつのくに.net

サニーくんの木登り姿、かっこいい~!

マレーの生足が観られるマレーな(稀な)設備についてはこちらもどうぞ↓

福岡市動物園 マレーグマ舎 地下ピット

こうなってます~

地下ピット脇のこの穴から、ぬーーーんっと♪

福岡市動物園 マレーグマ舎 地下ピット

手が出てくるんですね~!

おやつがセットされるまで待ってるというサニーくん。

福岡市動物園 マレーグマ サニー

男前な、だけじゃない!

律儀で賢いサニーくん!

今度は木登りと生足、観られるといいな~♪

「首ったけ」福岡市動物園続編が楽しみですね。

今日の写真はサニーくん。

(2015年4月撮影)