ウメでとお!

午前0時を過ぎたら~♪

本日10月11日は、

札幌市円山動物園にお住まいの、

ウメキチのお誕生日!

2009年生マレーのウメキチ、

10歳になりました!

おめでとうウメキチ!!

これからも、体に気を付けて、

楽しく元気に過ごしてね♪

 

でっかい台風が来るようで。

皆様どうぞお気をつけ下さい。

新時代へ

ニュースやテレビ番組などでは、

「平成を振り返る」的な特集も多く、

また大型連休前までに、アレとコレをしておかなければ、とか。

何となく年の瀬のような気忙しさと、

お正月を迎えるような、改まった気分と高揚感と。

そんな諸々がミックスされたものの存在を意識させられる今日この頃。

平成も残り一週間余りとなった日。

ハッピイちゃんのお引越しが発表されました。

情報源: マレーグマの『ハッピイ』が転出します/札幌市円山動物園

情報源: マ レーグマ 「ハッピイ 」がやってきます|豊橋総合動植物公園からのお知らせ|豊橋総合動植物公園

マレーグマ ハッピイ

ただ願うのは、ハッピイちゃん、

無事にお引越しして、

新天地でも元気に過ごして欲しイ! ということ。

落ち着イたら、会イに行くからね~!

公開予定は令和元年6月4日、もう決まってるんですね!

令和 も 元年 も、

文字を打つ度に、何とも不思議な感覚があります。

新しい時代が、マレーグマの皆様にとっても、

良き時代となりますように。

Honey&Yogurt Diaryのページ「日本の動物園で会えるマレーグマ」等は、

また改めて更新致します。

令和最初のページ更新。

何にでも、令和最初と付けたくなる。

円山動物園のマレーグマ達に会いに2018 その3

今年の円山訪問記、その3です。

よろしければ、その1その2からご覧頂けると幸いです。

屋内ハッピイちゃん、屋外ウメキチ編は、

リンゴを縦に咥えるウメキチの写真から。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

木や生えている草、映り込みなどに度々阻マレーながらも、

屋外のウメキチ撮りはやっぱり楽しい。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ブドウの軸を咥えるウメキチ。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

この時のウメメシは、麻袋の上にいろいろ並べてあったようです。

なぜ最後に軸だけ咥える?

 

前にも書きましたが、

円山の屋外と屋内の交代の時は、

ごはんを食べるタイミングが同じになるので、

両方を観るのはちょっと忙しい。

例えば、

屋内でマンゴーを食べるハッピイちゃん。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

わりと豪快な食べ方のハッピイちゃん

を、観た後、

急いで外に出てみると…

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ブイコロコロ~♪

あっ、もうウメキチ出てる!

みたいな。

交代直後というタイミングでなくても、

屋内のハッピイちゃん、いろいろな物で次々と遊んでいてカワイイ。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

木片を使ってブイの中身を取り出そうとしているかのようなハッピイちゃん。

しばらくすると、

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

仰向けになって、その辺りにあった木片をガジガジ。

ウメキチは、というと。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ここに掛けてあったタイヤ

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

よいしょっと

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

取った~♪

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

♪~

屋内・屋外、やっぱりどちらからも目が離せない。

ちなみに、寒い時期など、

屋外は早めに展示終了となる日もあるようです。

 

そうそう、あの竹がどうなったかというと。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ハッピイちゃんが

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

真っ二つ!

よろしければ動画もどうぞ。

竹を手に取った辺りです。

齧った後のビヨビヨ~ンが気になる。

最後は細く裂いて、

竹ひごのようなものがたくさん出来ていたのが見えました。

 

帰り際。

訪れるお客さんも、やや少なめになった頃。

呼んだら来てくれるかも? というので。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

名前を呼んだら。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

なあに?

一番の超接近シーンは、

心の中のカメラでしっかりと。

ありがとうウメキチ。

 

西門から出て、駅に向う帰り道。

正門ロータリーは、大規模に整備中なのですね。

円山動物園 正門

円山動物園 正門

おそらく

円山動物園 ゾウ舎

ここがオープンしたら…

円山動物園 ゾウ舎

また新しい景色が見られるのでしょう

次の春頃、

無事オープンというニュースを、遠くから楽しみにしています。

また会えるその日まで、

ハッピイちゃん、ウメキチ、どうか元気に。

 

以上で2018年の円山動物園訪問記は終わりです。

載せきれなかった写真や動画は、

いつかどこかにUPします。

ご覧頂きありがとうございました。

円山動物園のマレーグマ達に会いに2018 その2

今年の円山訪問記、その2は、

屋外ハッピイちゃん・屋内ウメキチ編。

よろしければその1からご覧いただけると幸いです。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ハッピイちゃん、変わらず元気そうで良かった。

出入口付近のハッピイちゃんと言えば、

去年のコレ↓ 左右にジャンプ!

を、また観たかったのですが、

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

向かって左側の出入口の右の足場が小さくなってしまったようで。

それでも、

ここをガリガリ削ってできた木片を、

出入口のコンクリの上で、

麺棒のようにゴロゴロしている姿も観られました。

聞くところによると、屋内にいるウメキチとの交信手段だとか?

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ずんずん

反対側からも。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

足裏♡

年々すっきり体型になっていっているようなハッピイちゃん。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

超ラブリーな背中のタルタルはそのままに。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

緑の中のハッピイちゃん

アジアゾーンのマレーグマ舎も、オープンからもうすぐ6年。

鳥や雨によって種が運ばれ、天然の肥料は(省略)。

積もる月日とともに、自然のサイクルがここに育マレー。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

洗濯物オッケー♪

以前はこんな感じ↓

円山動物園 マレーグマ舎

2013年10月の写真

高く組マレーていた櫓の木も、

ガリガリできるおもちゃとなったようで。

個人的には、櫓に絡まる蔦が好きです。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

この辺り

さて、一年振りに訪れた熱帯雨林館。

円山動物園 熱帯雨林館

屋内に入ると、一番最初に目に入るこのイラスト。

円山動物園 マレーグマ舎

本人は櫓の上で爆睡中。

低い櫓を作ってもらったみたいですね。

それまでの経緯について等、

詳しくはこちらをどうぞ: ウメキチ|円山動物園ブログ

せっかく作ってもらった寝床の「床」の部分、

木が少なくなっているようですが、

本人がハマって爆睡しているのでそれでいいのでしょう。

噂の仰向け寝姿を観たかったのですが、

横向きに寝ていました。

屋内放飼場の片隅には。

円山動物園 マレーグマ舎

今年も愛が詰まった竹!

円山動物園 マレーグマ舎

似顔絵付き♡

さあこの竹がいったいどうなった? というのは、

次回その3で。

日曜日の朝、

出勤直後のウメキチのお食事姿を観ることができました。

円山動物園 マレーグマ舎

おいしそう♪

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

いただクマ~♫

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

味わいながらゆっくり食べるウメキチ

よろしければ動画もどうぞ。

その3に続きます。

円山動物園のマレーグマ達に会いに2018 その1

タイトルの通り、管理人は先日円山を訪れ、

ハッピイちゃんとウメキチに会う機会に恵マレー。

旅の予約をしたのはかなり前のことです。

その間にいろいろありましたが、

今年も感謝の気持ちを込めて、

例によって訪問記を3回に分けて綴ります。

円山動物園 園内

いいお天気にも恵マレー

いきなりですが、円山と言えば…

円山動物園 園内

バターコーンラーメン!

昼は「もりやま」さんでバターコーン、

さらに別の場所で夜もラーメンというのが、ここ数年の流れです。

今回の訪問記はその1で、マレーグマ以外円山いろいろ、

その2で屋外ハッピイちゃん屋内ウメキチ編、

その3で屋外ウメキチ屋内ハッピイちゃん編、

という感じの構成で。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

屋外ウメキチ

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

屋外ハッピイちゃん

どちらのパターンも楽しい円山のマレーグマ舎です。

さて、管理人は去年の10月以来の訪問ということで、

初潜入の…

円山動物園 園内

この建物ですね~

たまたまタイミング良く、

円山動物園 園内

白いおしりプカプカ

プールの中に居る所を観ることができました。

円山動物園 園内

自然との調和がやはり美しい

円山動物園 園内

2階からの眺め

新鮮な高さから。

円山動物園 園内

屋上からの眺め

遠くには、市街地の高層ビル。

人間用の休憩スペースも多く、広々としたいい施設ですね。

初めて観る景色と言えば、

円山動物園 園内

去年は2階に入れなかったので

円山動物園 園内

ジャンプ台を眺める目線も、より高く

観ていないままだったこちらのご家族…

円山動物園 園内

いつの間にか大家族に!

アフリカゾーンのご家族と言えば、

円山動物園 園内

こちらの世界もいろいろとあるようです。

先月お名前が発表されたばかり。

円山動物園 園内

アフリカのその他の皆様。

アジアゾーンに戻る前に寒帯館。

円山動物園 園内

まあ要は熱帯雨林館を中心にぐるりぐるりと。

円山動物園 園内

日曜日はリンゴのイベントもあり、

大変賑やかだった園内。

日差したっぷりで、

半袖の方さえ見かける程の暖かさでしたが。

円山動物園 園内

赤い葉っぱで季節の進み方を実感。

その2へ続きます。

ウメオメ!

午前0時を過ぎたら~♪

本日10月11日は、

ウメキチの誕生日!

2009年生マレーのウメキチ、

9歳になりました~!

Happy Birthday!

おめでとうウメキチ♪

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ウメ誕生日オメ!

ウメ9歳の誕生日の今日は、豊洲市場開場の日。

10月11日は、安心・安全なまちづくりの日、

ウインクの日でもあるそうな。

ウメはちなみに、ウシ年生マレー。

これからモー、元気に楽しく過ごしてね!

また会いに行くからね~♪

ハッピイ 12th Birthday!

午前レイ時を過ぎたら~♪

本日10月3日は、

札幌市の円山動物園にお住まイの、

ハッピイちゃんのお誕生日です!

2006年生マレーのハッピイちゃん、

12さイになりました!

おめでとうござイます♪

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ハッピイちゃんおめでとう!

これからも、楽しく元気に過ごしてね♡

ワンピイ父さん・タオチイ母さんと同じイヌ年生マレー。

干支と言えば。

そろそろ年賀状の準備…みたいなチラシを見かけ、

え、もう?! と。

いつの間にか2018年も、

あと3か月無いなんて(汗)

 

10月最初の投稿は、

ハッピイちゃんおたおめ投稿となりました。

今月もどうぞ、

日本の動物園で暮らすマレーグマの皆様をよろしくお願いします。

サンベアーズ

きょうは パん の日 フッフー♪

4月12日は、パンの記念日だって!

パンを召し上がるハッピイちゃん。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

両手で持って

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

いただきます♪

マーマレードジャム入りとか、

形とか、パッケージとかだけでも。

どこかで売って下さいませんか?

マレーパン。

 

個人的には、パンは大好きなので、

焼いても焼かなくても、

どちらでもOKなのですが。

4(よい)・1(ひ)2(ふ)

で、

子どもを紫外線から守る日 でもあるそうな。

「マレーグマ」の英語名、

日焼け止めクリームで、ありますね♪

日差しは既にかなり強いです。

動物園に行かれる際は、

お肌を焼かないように、

紫外線対策万全でお出掛け下さい。

今日の写真はハッピイちゃん。

(2015年10月撮影)

円山動物園のマレーグマ達に会いに2017 その3

2017年の円山訪問記。

その1・その2からの続きです。

よろしければその1からご覧いただけると幸いです。

 

外で観るか、中で観るか。

迷うこと間違いなしの交代タイム。

屋外の方には、

おやつ目当てのこの方々がやって来て。

円山動物園 アジアゾーン マレーグマ舎

集団で来るのカー

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ハッピイちゃんの時も

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ウメキチの時も

円山動物園 アジアゾーン マレーグマ舎

どんだけ持ってったのカー

屋内では交代後、しばらくすると。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ZZZ…

うつ伏せで寝るハッピイちゃん。

お顔は向こう側、手前に見えているのはカワイイ踵です。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ZZZ…

ウメキチは櫓の上で。

まったりお昼寝する姿を観察できるのは屋内ならでは。

寝に入る前、

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

ふむふむ

この高い所まで登って、

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

お~~っ♡

なにやらずーーっとゴソゴソしていたウメキチ。

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

うひゃっひゃっ♡

後姿の形が▼

円山動物園 マレーグマ ウメキチ

なんか楽しそう♪

そこにはいったい何があるの??

 

さて、今回の円山訪問記、

その3は、味覚の秋編!

円山に来たら絶対食べたい美味しいコレ↓

今年もありつけました♡

円山動物園 食堂 もりやま

バターコーンラーメン♪ 850円

寒い日はコレであったマレー♪

また、今回の初日のお昼過ぎ。

休憩がてらちょっとおやつ…的な気分で入った、

西門の食堂兼ギフトショップ・オフィシャルステーション。

メニューに見つけて思わず頼んでしまったのが…↓

円山動物園 園内

カバ・バーガー!

声に出して言いたくなる! カバ・バーガー!

ちっちゃーいお耳が超ラブリー♡

単品500円、ドリンク・ポテトとセットで700円。

中身はコロッケかと思ったらヒレカツでした。

ボリュームたっぷり。食欲の秋♪

アフリカゾーンに実物さんを観に行きましたが、

今年はちょっとだけ。

円山動物園 アフリカゾーン カバ舎

リッキーさんは、やはり大人気。

円山動物園 アフリカゾーン ライオン舎

去年とほぼ同じアングルですが、

木々が秋色です。

初めまして、だったのが、こちらのお方。

円山動物園 アフリカゾーン シマウマ舎

この後すぐ、

先日お嫁さんがいらっしゃったそうですね!

 

去年は工事中だった、

坂の上の新しい施設にも行ってみました。

円山動物園 新ホッキョクグマ・アザラシ館

ばば~~んっ☆

円山動物園 ホッキョクグマ・アザラシ館

これは立派ですね~

奥行もあり、大きくて立派な建物ですが、

それ程圧迫感はありません。

冬になって、園内が一面雪で覆われた時。

既にある景色と、より自然に調和するデザインなのではないかと想像。

そして…

円山動物園 園内

例の白い囲いには、

円山動物園 園内

トリックアートもあるゾウ♪

円山動物園 園内

ここに熱帯動物館があったとは

完成予想図だゾウ↓

円山動物園 新ゾウ舎

「2018年秋完成予定」

ということは、

来年の今頃は、もう??

 

訪れる度に違う景色が増えている円山動物園。

新施設オープン!

たくさんの家族連れのお客さん達で園内は賑わってます♪

…というニュースが届くのを、

楽しみに待っております。

春や、初夏の頃など、

いいシーズンに訪れるのはなかなか…。(¥)

かと言って、本格的な雪の季節は…。(転んだり、園内で迷ったりしそうで…)

円山の景色で知っているのは、

だいたい決まった時期のものだけなのですが。

寒いけどあったかい秋の円山、管理人は大好きです。

変わらない熱い思いに今年も感謝を込めて。

また会いに行ける日まで、ハッピイちゃん、ウメキチ、どうぞ元気で。

以上で2017年の円山訪問記は終わりです。

載せきれなかった写真や動画は、

いつかどこかにUPします。

ご覧頂きありがとうございました。

円山動物園のマレーグマ達に会いに2017 その2

2017年円山訪問記の続きです。

よろしければ、その1も合わせてご覧ください。

去年訪れたのは9月の連休辺り。

アフリカゾーンオープン直後ということもあり、

お客さんがひっきりなしだったこの場所。

円山動物園 園内

今年はなんとかパチリできました。

撮ったタイミングで、

雲が若干優勢にも見える写真もありますが。

滞在中は、概ねお天気にも恵マレー。

園内の美しい紅葉も堪能。

赤い蔦、キレイですね!

上野のマレーグマ舎の壁の蔦とは種類が違うのでしょうか。

秋はコレがいいなあ♪…などと勝手な妄想。

ネイチャーカフェ・アースの近く

左下の白い囲いは…

…それについては、その3 で。

今回はスポーツの秋編♪

まず初めは例の赤いポリタンク!

出入口の奥にシュートするハッピイちゃん。

こんなテンション高いハッピイちゃんの姿が観られるとは!

ブンブンやゴロゴロがたまりません。

音声無しの2倍速、長さは26秒です。

足で蹴ったり抱えたり咥えたりで、

最終的なゴールはここ↓

円山動物園 マレーグマ舎

なぜか水の中

屋外でウメキチも走ってましたよ!

倍速ではないですよ!

今年は何だかハッピイちゃん、

観ていて楽しかったですね~。

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

足裏~♡


円山動物園 マレーグマ ハッピイ

ん?

この片足でブイを支えるスタイルは…

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

大阪のお兄ちゃんと同じかも♪

お部屋に帰る前、

扉の前で左に右に飛ぶハッピイちゃんです。

最後は扉が開いて、中に入って行きます。

真似したらいい運動になりそうだ!

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

浮いてる時の足裏~♡

ちなみに、というか、

個人的に意外だったのが屋外・屋内の交代。

屋外当番のウメキチが中に入って、

屋内ハッピイちゃんが次は屋外へ、という時。

ハッピイちゃん、一旦お部屋に帰るのかな~と、てっきり思っていたのですが…

屋内に居た管理人。

ハッピイちゃん帰ります。

正確には、帰ったように見えました。

その時子どもたちが、

「出て来た~」「また入った~」とか何とか外で言って、中に入って来て、

また外に走り出て行ったので、

え、いったんお部屋に入るんじゃない??

と、中で待っていたら…

ハッピイちゃんはなんと、ダイレクトに屋外へ!

円山動物園 マレーグマ ハッピイ

もう外で食べてるよ~

交代の仕方は何パターンかあるようです。

細か過ぎてお伝えきれない感たっぷりですが、

要は屋外と屋内、

円山は体が二つ欲しい…

円山訪問記、あと1回続きます。