のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2016冬 その2

冬ののいち訪問記、その1からの続きです。

 

朝ごはんの青草を食べるワンピイくん。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ

もぐもぐ~♪

の、目の前に。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ

ん?

のいち動物公園 ジャングルミュージアム マレーグマ舎

こちらの皆様は…?

のいち動物公園 ジャングルミュージアム マレーグマ舎

ブンチョウさん♪

ピンクの嘴や白いほっぺがカワイイですね。

これまで訪れた際には、声はいつも良く聞こえてたけれど。

写真を撮れる程、近くではっきり観ることは出来なかった。

そんなブンチョウさんが、人間どころか、ワンピイくんのすぐそばにまで!

巣作りの時期で、材料集めに勤しんでいるのだそうで。

温度一定のジャングルミュージアムにも、いろんな景色があるのですね。

 

マレーグマ舎に置いてあるボードが新しくなっていました。

のいち動物公園 ジャングルミュージアム マレーグマ舎

2人のプロフィールが書かれています。

愛情が伝わってくる文章を少しだけご紹介させて頂きます。

まずワンピイくんについては、

タオチイに優しく、「レディーファースト」を忘れません。

 

実際にワンピイくん、

杉の木ガリガリ大好きみたいなのに、

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ

この杉の木

写真を見直してみると、

ワンピイくんが本格的にガリガリし始めたのは、

タオチイさんがある程度齧った後 (…に思えたのですが)。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

奥がワンピイくん、手前がタオチイさん。

出勤の時もジュースタイムもガリガリも。

いいところを先に譲って。

タオチイさんの動きにいつも気を配っているワンピイくんです。

そしてタオチイさんについては、

寝るときは思いっきり寝ます。

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

💤💤

ジュースタイムの1時間程前。

思いっきり昼寝するタオチイさんの姿がありました。

この合間にジャングルミュージアムを出て、他の動物さん達を観に行きます。

ただ、冬の寒い日に。

屋外からあったか~い場所に入ると、温度差で起きるのは…?

そう、アレです。

 

実は今回の滞在2日目の朝。

開園時間よりも早めに到着して、

園入口の脇の階段を下りて行き、

のいち冒険の森

ちょっとだけこの中を歩いてみました。

前回初めて覗いてみて、気になっていた場所。

のいち冒険の森

ここは散策にぴったりの整備された森です。

「のいち冒険の森」

奥の方にはハンモックやツリーハウスの表示も。

四季折々の木々や野鳥の姿を楽しむことができるでしょう。

地図を見ると、かなり広そうです。

のいち冒険の森

体力が、もしあれば…

その体力は、動物園内で使いたい(汗)

 

この森の中でカメラを外に出していたのは、30分程度だと思うのですが。

9時30分の開園後、マレーグマ舎では結局、10時過ぎまでレンズが曇ったままでした。

 

という訳で。

この朝の出来事の反省を踏まえて、

例えレンズが曇ってしまっても、ジュースタイムには解消されるように。

その時間を見越して動くのは、冬ならでは。

そんなこんなで急ぎ足で観たい動物さんの所まで行って戻って来て、

結局あんまり寒いとは感じなかったですね~。

ジャングルミュージアムの中にいる時と同様、

外でも上着はカメラバッグに入れたまま。

 

のいち訪問記、その3に続きます。

のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2016冬 その1

公式Facebookの今朝一番。

かわいいヒナ鳥のお写真と一緒に、

めずらしく雪が降っている、とのお知らせが。

えっ、のいちで雪…?!

後のことを考えなくてもいいのならば、

のいちの雪景色も見てみたい。

 

この度、管理人はのいち動物公園を訪れ、

ワンピイ・タオチイ夫妻に会う機会に恵まれましたので、

例によって3回に分けて訪問記を投稿します。

 

去年6月のサポーター感謝祭以来、

のいち動物公園 入口

7か月振りののいち!

冬にのいちを訪れたのは、今回が初めてです。

もう1月も半ばを過ぎ、来月は…

そう!

毎年恒例のアノ!

お知らせがエントランスの掲示板にありました。

のいち動物公園 イベントお知らせ

アレですよ~!

地元メディアさんのニュースを今年も楽しみに。

動画配信待ってます! よろしくお願いします~♪

このイベントのニュースのおかげで、マレーグマの皆様の様子がわかるので、

冬は会いに行かなくてもいっか! …なーんて思ってしまっておりました。

ただやはり、妄想だけでは飽き足らず。

寒い冬にはジャングルミュージアムであったマレー!

を体感したく、1月にのいち訪問となった次第であります。

 

さて今回も開園と同時に入園し、

マレーグマ舎に辿り着くと。

のいち動物公園 マレーグマ舎

朝ごはん~♪

メニューは…

のいち動物公園 マレーグマ舎

青草と、パンと、パイナップルと…

奥に見えるのはなあに?

のいち動物公園 マレーグマ舎

園内でとれた杉の間伐材だそうです。

杉の木!

個人的に、のいちで初めて見るアイテム!

ワンピイくんもタオチイさんも、どんな反応をするのでしょうか。

期待が高まります。

 

ワンピイ・タオチイ夫妻の出勤風景の動画を撮りました。

よろしければご覧下さい。

長さは29秒程、いつものように音声は消してあって2倍速です。

先に出て来るのがタオチイさん、後からがワンピイくんです。

タオチイさん、何と最初パイナップルはスルー!

ワンピイくんも、一番手前のパンから。

2人とも、まずパンから食べるんですね~!

パンはたぶん6枚で、パイナップルは4分の1位のものが2切れ。

タオチイさんが歩いて行ったコースから…

おそらくですが、パンもパイナップルも、ちゃんと2人で均等に分けてます。

すご~い♪

そして気になる杉の木。

パイナップルを、丁寧にじっくりと、長い時間をかけて味わい尽くした後。

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

ガリッ♪

いよいよですね!

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

放飼場の一番奥まったところ

夢中でガリガリするタオチイさん。

時々ワンピイくんが近づいて来て。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

ワ「ちょっと貸して~!」 タ「やだー」

2人ともガリガリするのが大好きみたいで。

ワンピイくんのこんな姿も観ることができました。

ひとりじめポーズするんだ~!

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ

お父さんのこんな格好、初めて観ましたね~!

何て素晴らしい杉の木!

のいち訪問記、その2に続きます。

一足早く

のいち動物公園は、本日26日が年内最終開園日。

ワンピイくんとタオチイさんはお仕事納めでした。

今年も一年、

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

お疲れさまでした~!

木の上がタオチイさんで、下がワンピイくん。

年明けは2日から開園ですね。

マレーグマのものは見当たらないのですが、

お正月イベントはこちらです↓

クリスマス&お正月イベントについて

ワンピイくん、タオチイさん、

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

また来年!

2016年も、2人ともずっと仲良く、お元気でいて下さい♪

(2015年6月撮影)

チカラくらベ~

急に寒くなりました。

日本全国のマレーグマの皆様、風邪引かないようにしてくださいね。

毎年書いている気もしますが、

冬は円山の熱帯雨林館か、のいちのジャングルミュージアムで、

のんびりクマを眺めていたいです。

マレーグマ ワンピイ 高知県 のいち動物公園

ばちこい!

ジュースを待ち構えるワンピイくんのこの格好。

何かに似てるなあと思ったら、コレでした。

高知県 のいち動物公園 どうぶつ科学館

ロボ・マレー!

どうぶつ科学館も雨の日、暑い日寒い日、過ごすのにイイですね。

特に冬は、マレーグマと力比べをして、あったマレー!

念の為ですが、この数値は管理人が出したものではありません。

ボードのオレンジ色の円の中。

「小さいけれど チカラもちのマレーグマ」という解説を読んでいくと、

最後の一行で誰かの顔をつい思い浮かべてしまいます。

ロボ・マレーについて、そしてどうぶつ科学館の体験型施設については、

「マレーに首ったけvol.12」をぜひご覧下さいね。

どうぶつのくに.net

今日の写真はワンピイくん。

(2015年6月撮影)

いい夫婦

今日は11月22日でいい夫婦の日だそうで。

日本の動物園で暮らすマレーグマ夫婦を代表して頂くのは、

やはりこちらのお2人。

高知県立のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

下がワンピイくん、上がタオチイさん。

ジュースタイムの時、先にワンピイくんが下でスタンバっていたら、

タオチイさんがひょいっと擬木に登って行きました。

 

ワンピイくん、もう一本の木に登ればいいのに、とも思うのですが、

これが2人にとっての落ち着くポジションなんでしょうね。

高知県 のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

ペロ♡♡

ジュースを舐めあうワンピイくんとタオチイさん。

どうぞこれからもずっと仲良く元気でいて下さいね。

だんだん寒くなって来た今日この頃。

常夏のジャングルミュージアムが恋しい。

(2015年6月撮影)

20周年記念

のいち動物公園 マレーグマ タオチイ

おめでとうございます!

雨続きの管理人の生息地域。

でもそろそろ、梅雨明け後の楽しい夏休みの予定を考える時期ですね。

マレーグマの皆様が暮らしている動物園の公式サイトは毎日クマなくチェックしている管理人。

のいち動物公園のトップページに突如あらわれた、「2015.7.20」という数字だけのバナー。

おそるおそる(…では無く)クリックしてみると!

こちらです↓

7.20

二ホンカワウソシンポジウムと

ジャングルミュージアム開館20周年を記念したスタンプラリー!

7月20日に開催される2つのイベントのお知らせでした。

20日に20周年記念イベント、と、覚えやすいですね~。

マレーグマのところにも、スタンプはあるのかな?

 

ナイト・ズーの日程も、各園で発表になっていますが、そちらはまた改めて。

今日の写真はタオチイさん。

(2014年9月撮影)

Happy Father’s Day!

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ

お父さんありがとう!

今日は父の日。

マレーグマお父さんを代表して頂くのは、

今年もやっぱりワンピイお父さん。

これからも元気で、タオチイさんと仲良く暮らして下さいね。

先日のワンピイくんのジュースタイムの動画もどうぞご覧ください。

長さは36秒程で、音声は消してあります。

ワンピイくんはこのジュースを待ち構えるポーズがかっこいい。

28秒位後ろを振り返って、最後にまた振り返るのは、

奥でお昼寝しているタオチイさんを気にしているのです。

(2015年6月中旬撮影)

のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2015梅雨 その3

熱帯雨林にはスコールがあります。

のいち動物公園のジャングルミュージアムにも。

時間が決まっていて動物さんのエリアだけに降るスコールです。

傘や合羽は要りませんのでご安心下さい。

※こちらの動画は音声が出ます。

再生速度を25%上げた約45秒の長さの動画です。

ザーザー降る雨の音。

早く雨止まないかな…とでも思っていそうなワンピイくんとタオチイさんの姿をご覧ください。

そんなスコールの最中でもタオチイさんの様子をワンピイくんは窺っています。

後半聞こえてくるのはブンチョウさんの声です。

 

タオチイさんのジュースタイム姿もよろしければどうぞ。

こちらの動画は音声を消してあります。

再生速度はそのままで。

20秒程の長さです。

 

さて。

高知と言えば鰹! …なイメージ。

以前も書きましたが管理人のお昼はほぼこの鰹漬け丼。

IMG_5392

レストランラクーンにて

おやつに売店「のいちご」で買ったこちらのアイスもとても美味しかったです。

のいち動物公園 アイスクリーム

ぢちち

今回お土産としてはこちらを購入。

のいち動物公園 お土産

ガイドブック(右)とポストカード(左)とキーホルダー(下)。

まずポストカードについて。

飼育員さんが撮影されたお写真だそうです。

素晴らしい!

のいちで買えたマレーポストカードはこれで3種類目。

他の動物さん達のお写真もとても綺麗なので、ぜひチェックしてみて下さいね。

1枚110円。

次にキーホルダー。

これは前から販売されていましたが、まだ買っていなかったので。

写真は木の上でお昼寝しているハニイちゃんですね。

1個260円。

そしてガイドブックを今回改めて買ってみました。

その時は正直…ごめんなさい。

内容についてはそれ程期待していなかったのですが…。

ですが!

このガイドブック。

園内の動物さん達について、担当の飼育員さんがそれぞれ書かれた文章が面白い。

動物の特徴や習性から、個体の性格や個性まで、とてもわかりやすく楽しい内容になっています。

2008年3月発行ということで、今はもういない動物さんのこともたくさん載っていますが、

それも大変参考になりました。

マレーグマに関しては、

その時にまだのいちで暮らしていたハッピイちゃんと、

ブリーディングローンの記事でサニーくんの写真も載っています。

(「4番目の子ども、ハッピイです」という記載が無いのですが、多分ハッピイちゃんかと…。)

これは買って良かったなあと思っています。

720円です。ぜひ!

 

一応今回ののいち動物公園訪問記は以上です。

また例によって写真などは折に触れて、

当サイトやInstagramに投稿してまいります。

ご覧頂きましてありがとうございました。

のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2015梅雨 その2

のいち動物公園訪問記、その1 からの続きです。

そんな訳で。

他の動物さん達のところを回っては、ジャングルミュージアムに様子を観に行くという感じで。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

足の裏が見えるのがワンピイくん、奥で休んでいるのがタオチイさん

タオチイさんのそばに歩いていくワンピイくん。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

まったり

放飼場のこの一番奥の場所で休むワンピイくんとタオチイさん。

去年の夏の終わり頃に訪れた時と変わらず、2人とも毛並みツヤツヤ。

お元気そうで何よりです。

 

そして滞在2日目の日曜日も、開園前に到着で。

のいち動物公園 入場門

完全に雨ですね~

実は今回の目的は、サポーター感謝祭への参加でした。

のいち動物公園 受付窓口

「ハチミツヨーグルトと申します…マレーグマです…」

のいちの動物サポーターについては公式サイトのこちら↓をどうぞ。

メンバー募集:動物サポーター|高知県立のいち動物公園

開園後すぐにマレーグマ放飼場に向かうと。

のいち動物公園 マレーグマ放飼場

朝ごはんはパン♪

ワンピイくんとタオチイさんの朝ごはんが置いてありました。

パン6枚と、切ったリンゴ。

ご出勤前のこの状態を観ることができたのは初めて。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ

パンを召し上がるワンピイくん

特に先を争うでもなく、淡々と召し上がっていたお二人です。

パンをちゃんと3枚ずつ食べたかどうかは確認していません。

朝ごはんを召し上がったその後は。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

あ…

という訳で。

この日もすぐに他の動物さん達の所へ向かった管理人です。

 

感謝祭は13時から。

最初は全体での園長様のお話。

そしてサポート動物ごとに分かれてのスペシャル♡タイム☆

その時間には雨もそれ程は降っていなかったので、

屋外の動物さん達のイベントも予定通り行われたのではないでしょうか。

管理人もマレーグマのご担当飼育員さんに導かれ、憧れの場所へ。

大変楽しく、とても有意義な時間を過ごすことができました。

 

今回で5回目ののいち訪問となりましたが、

6月に訪れたのは初めて。

もともと緑の多い園内ですが、その緑が濃くてみずみずしい。

紫陽花 のいち動物公園 園内

季節の定番

ユリ のいち動物公園 園内

ユリの花

綺麗なお花も至る所にたくさん。

post150617agapanthus

覚えたてアガパンサス

クチナシの花 のいち動物公園 園内

ジャングルミュージアムの周りにも

そして今回初めて気が付いたのが、

ヤマモモ のいち動物公園 園内

ヤマモモがたわわに!

これはカンガルーさんの放飼場にあったヤマモモですが、

園内のあちこちで見かけました。

小さな赤い実が愛らしいヤマモモ。

ハニイちゃんが大好きで、

タオチイ母さんと一緒に食べていたというヤマモモ。

どうぶつのくに.net

ハニイちゃんのお嫁入りの時のお話、「マレーに首ったけ」のこの記事↑を拝見して以来、

「ヤマモモ」という言葉の響きだけで条件反射的に目頭が熱くなる管理人。

高知の県花だそうですね。

ヤマモモが実るこの雨の季節に、のいちを訪れることができて本当に良かったです。

これから参加される方にネタバレになってしまうかもしれないので、

感謝祭のスペシャル♡タイム☆の詳細についてここで語ることは避けますが。

こちらの写真だけ。

ヤマモモ

ハニイちゃんにも届けたいな。

 

 

のいち動物公園訪問記。

次回その3は、スコールタイムとジュースタイムの写真と動画、

そしてお土産やレストランなどについて投稿します。

のいち動物公園のマレーグマ夫妻に会いに 2015梅雨 その1

梅雨真っ只中。

雨の季節も気にせずにマレーグマを観ることができるジャングルミュージアムは素晴らしい。

管理人はこの度、のいち動物公園を訪れ、

ワンピイ・タオチイ夫妻に会う機会に恵まれましたので、

例によって3回に分けて訪問記を投稿します。

実はある理由により、

ワンピイ・タオチイ夫妻を観ていた時間はこれまでの訪問時に比べると少な目で。

 

さて。

マレーグマがいる動物園の中で、最も空港に近いのがのいちかと。

高知龍馬空港から動物公園まで。

自動車での経路検索をして表示されたその距離、何と6.1㎞。

福岡市動物園より近いです。

初日の朝は飛行機の着陸が遅れたにも関わらず、

ものすごく協力的だったタクシーの運転手さんのおかげで、

無事に開園前に到着することができました。

タクシー代1790円。時間はおそらく15分もかかっていない。

9時30分に門が開くと同時に入園。

荷物を事務室裏のコインロッカーへ。

ロッカー代300円。

階段を降りて坂道を下っていくと見えてくるこの場所。

のいち動物公園 からくり時計前

園のシンボル的な存在のからくり時計

これを見ると、のいちに来たな~と、何かほっと一息な感じで。

ちなみにこの写真の右側の奥の方にあるロッカーなら200円らしいのですが。

のいち動物公園 からくり時計前

時間は9時35分

ジャングルミュージアムへ急ぎます。

のいち動物公園 ジャングルミュージアム 出口

こちらは出口、ですよね~♪

のいち動物公園 ジャングルミュージアム 入り口

入口はウンピョウさんの看板が目印

ビントロングさんの香りと、草と湿気と、ほんのり果実の匂いのミックス。

たまらない。

深呼吸しながらマレーグマの場所に辿り着くと。

のいち動物公園 マレーグマ ワンピイ タオチイ

あ…

上野ほど放飼場が深い訳でもなく、

天王寺のように観ているこちらとの間に堀があってそこそこ距離がある訳でもなく。

覗き込むようにしているとワンピイくんと目が合っちゃって。

これは邪魔をしてはいけないと思い、すぐに他の動物さん達の場所に行きました。

今回観ていた時間少なめな理由です。

その2に続きます。